ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「ハワイの国際結婚カップルにインタビュー」

第24回 ともこ&マイケルさんご夫婦(後編)

投稿者: Akiko 更新日:2012年09月04日

ハワイの国際結婚カップルにインタビュー

皆さん、 Koco(ココ)です! 国際結婚カップルへのインタビューを担当しています。 今回は、日本で出会って、LA(ロサンゼルス)と日本の遠距離恋愛を経て、ハワイでご結婚された素敵かつ知的なカップルにインタビューしました! 

ハワイの国際結婚カップルにインタビュー 第24回 ともこ&マイケルさんご夫婦(後編)

国際結婚カップル

<2人のプロフィール>

●お名前:ともこさん、マイケルさん
●お互いの国籍:日本、アメリカ(チャイニーズ・アメリカン5世) 
●結婚年数:14ヵ月
●ハワイ在住年数:マイケルさんはハワイ生まれ。大学から18年間LAで過ごし4年前にハワイに戻る ともこさん3年
●家族構成:お2人と2ヶ月の娘、2匹の犬
●お互いの呼び名: ともこ→マイケル、
マイケル→とも
●職業:マイケルさん マーケティング・マネージャー
ともこさん: オンラインで、英語の発音/英語の講師 (英語発音講座:www.plus-hawaii.com/book/ozr/elesson/index.html、ブログはこちら)

日本で出会い、遠距離を経験して、ハワイで結婚

前編からの続き

Q1.国際結婚でびっくりした点は?意外な点はありましたか? 

マイケルさん(以下マイケル):文化やバックグランドが違うから、当然 価値観や感じ方も違うよね。国際結婚というか男女の差なのかもしれないけど一般的に男の方が、どっちかというと、リラックスしてるよね? 何でもいいよ、って感じで?!
ともこさん(以下ともこ):考え方は違うよね。でもこれは、国際結婚だからか、それとも、男女間の違いだかららなのかわからないな。意外な点は、彼が本当によく働く事!笑 出産後の育児もだけど、出産前から、家事もよくしてくれるし、お家のリノベーションも、全部自分でやってたし…
マイケル:日本の料理に詳しくなったこと! 後は、ともこの影響で食にうるさくなったかな(笑)。あと、国際結婚だと、英語が出来ても 相手の捉え方が微妙に違ったり、思った事をその通りに伝えるっていうのも、難しい事の一つかな。
ともこ:やっぱり私は日本で育った日本人だしね。

国際結婚カップル

Q2.旦那様、日本人女性についてどう思いますか?

マイケル:とにかくスイート!! 日本人女性は、お料理が上手い。 食卓の品数が多い!

Q3.どういう時に幸せと感じますか?

マイケル:殆ど毎日だよ!!!! 特に子供と過ごすときかな?
ともこ:ほとんど?? いつもじゃないの?笑 私は毎日ふとした時に幸せを感じます。

Q4.彼(彼女)と結婚して良かったな、と思った瞬間は?

ともこ:食卓を囲んでいるとき、夜寝る前 そしてなんといっても 愛する人との間に子供が生まれたこと。
マイケル:やっぱり子供が生まれた時!

Q5.将来はどこに住みたいですか? お2人の将来の夢は?

マイケル:オアフ島か、西海岸。夢は、もう一人子供が欲しい後は家を買って、頭のいい子に育てて、水泳もやらせたい。
ともこ:私もオアフ島か西海岸。子供をもし授かったらアメリカで教育させるというのが以前からの夢だったので これからはその夢に向かって育児を頑張りたいです。自然の美しいハワイで育つ子になるので、優しい子に育ってほしいわ。

Q6.夫婦円満の秘訣は?

マイケル:夫婦円満の秘訣は?つねに、相手の事を気にかける。努力する。
ともこ:自分の事を思うように相手の事を思う。これ 難しいんだけど、努力しています。

国際結婚カップル

Q7. 喧嘩した時の仲直り方法を教えて下さい。

マイケル&ともこ:今は、子供の事で忙しくて、喧嘩する暇もないね。笑
ともこ:うん、けんかは結婚する前の方が多かったよね。そして折れるのはいつも彼。笑。でも、本当に産後は、喧嘩してないわ。お互いのフォーカスが子供にいってるからでしょうね。

Q8.最後に読者または将来国際結婚を考えている方々へメッセージをお願いします。

マイケル:言葉が出来なくて結婚する人も多いみたいだけど…
ともこ:言葉が出来ても、やっぱり言葉の壁ってあるじゃない? 文化が違うから、そこは難しいところだよね。
マイケル:じゃあどうしたらいいか、っていうと、大切なのは、ペーシェント(忍耐、辛抱強く)になることかな? ね? とも! 笑 ペーシェント頑張ってね!
マイケル&ともこ:国際結婚だからではなくて、どんな結婚生活でもやっぱりお互いの努力が大切だと思う!

 

(2012年9月更新)

インタビューを終えて
とてもスマートで、上品な雰囲気を持つお二人。 私も、産後、結構旦那に色々やってもらいましたが、マイケルさんは、それ以上に色々やってくれるようで、ともこさん、ラッキーでしたね!そして、お二人の娘さんへの愛情をひしひしと感じました! 「言葉が 出来ても、言葉の壁ってある」と、ともこさんはおっしゃっていましたけど、本当に納得です。私も国際結婚をしていて、日々、言葉の壁にぶつかります。でも、お二人の言っているように、辛抱強く、忍耐強くこれから頑張って行こう!と、色々学んだインタビューでした!ありがとうございました!末永くおしあわせに♡

(ココ)

また、こちらのコーナーへの出演希望の国際結婚のカップル、随時募集しています!  お二人の簡単なプロフィールをこちらまでEメールで送ってください! editor@hawaii-arukikata.com 皆様のご応募おまちしております♪

この記事が属するカテゴリー: ハワイの恋愛&結婚事情, 暮らし
関連キーワード: ともこ&マイケル, ともこ&マイケルさんご夫婦,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイの国際結婚カップルにインタビュー」


現地最新情報トップ5


前後の記事