ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko
人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」

第16回 ハリケーン・ポップコーン(後編)

投稿者: Eriko 更新日:2013年06月07日

エリコのスーパー・ワンダーランド

エリコのスーパー・ワンダーランド 第16回 アメリカンなスナックもロコの手にかかれば…!?(後編)

ハワイのスーパーマーケット

ロコ風ポップコーン作りに挑戦!
前編からの続き。

前編では、ハワイの人たちは、東西の食べ物をミックスしてロコ風のB級グルメを作り出すのが得意というお話をしましが、今回私がハワイのロングス・ドラッグスで見つけたスナックとは~??

  ■今回スーパーで見つけたものは?

アイテム: ハリケーン・ポップコーン(パッケージ)

ハワイのスーパーマーケット

どんなもの? アメリカの映画館には欠かせないポップコーンに、あられ+フリカケ+バターを全部ミックスして振り振りして食べる豪快なスナック。ハリケーン・ポップコーンは、1991年にオアフ島のカネオへ地区で、ポップコーン売りの小さな押し車から始まったそうですよ。

どこで買える?: ハワイのスーパーの駄菓子コーナー。今回はロングス・ドラッグスで購入。 コストコでダース売りならもっとお得。

いくら?: $6.00弱(ロングス価格)

ハワイのスーパーマーケット

作り方 *以下は自分で材料を買ってきて作る方法。


材料:
1. バター風味のポップコーン 1バッグ  
2. 餅クランチ(アラレ) カップ 1.5    
3. のりフリカケ     カップ 1/3
4. バター (お好みで)   小さじ1-3   

調理法: 

1.電子レンジでポップコーンを作る
2.出来上がったポップコーンはビニール袋、もしくは大きなふたつきのボールに入れる。
3. 溶かしたバターをポップコーンにかける(この場合バターが均等に行き届くように少しずつ)。
4.バターがポップコーンにまんべんなく混ざったら袋を開けて、フリカケとアラレを入れ、再び袋をとじて混ぜる。
5. 出来上がり!

出来上がりの感想

ハワイでは、魚肉料理の立派な調味料にもなっているフリカケが、シンプルなポップコーンにマッチしてなかなか美味しかったですよ。そしてポップコーンの食感と「あられ」のカリッと感のバランスが絶妙! 市販のハリケーンポップコーンのアラレの量が足りないと思う方はお好みのアラレを足しても良いかも。ちなみに我が家のお気に入りは、友人から伝授してもらった、出来立てのポップコーンに、お醤油+唐辛子をちょっとたらして混ぜ混ぜする食べ方。やはり日本人はお醤油味に限ります。ハリケーン・ポップコーン、ハワイのスーパーで見つけたら買ってみるのも良し! 日本でも材料が揃うので、話の種に一度試してみては?

(2013年6月更新)

Eriko

ハワイ在住マム・エリコのプロフィール

1992年に夫の仕事でハワイへきてそのまま移住。地元のツアー会社で働いていたが、2人の子どもを出産後はしばらく子育てに専念。子どもたちが学校に入学すると同時に、英語力を強化して子どもに勉強を教えるために自分もカレッジへ。ハワイ大学在学中にライター・デビュー。計画よりも行動するほうが先。「当たって砕けろ」がモットー。映画とヨガが大好き。現在の課題はストレス・フリー・ライフです。過去の連載、「エリコのカレッジ・マム奮闘記」は、こちらのページからどうぞ。
エリコへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

 

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし
関連キーワード: ハリケーンポップコーン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「エリコのスーパー・ワンダーランド」


現地最新情報トップ5


前後の記事