ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「Aunty Ayaのハワイでお祭りワッショイ!」

第10回 プリンス・ロット・フラフェスティバルと~は?! (後編)

投稿者: Akiko 更新日:2012年08月30日

Aunty Ayaのハワイでお祭りワッショイ!

Aunty Ayaのハワイでお祭りワッショイ! 第10回 7月のお祭り プリンス・ロット・フラフェスティバルと~は?! (後編)

日立の樹だけではないモアナルア・ガーデン

この木なんの木、モアナルア・ガーデン
プリンスロット・フラ・フェスティバル
フラ・カヒコ

前編より続く…

日立の樹で有名なモアナルアガーデンは毎日、千人もの日本人観光客が訪れるそうですよ。現在、フラ・マウンドの右側にウエディング・マウンドを建築中で、そこから見る日立の樹はシンメトリー。コマーシャルで使用しているのもそこからのアングルだそうです。多くあるモンキーポットの中でもこの樹が選ばれたのはその左右対称な美しさも一因らしいですよ~。

前編で少し説明したプリンス・ロットのサマーハウス、涼やかに立つ白い建物の前の池にはたくさんのカロ(タロイモ)が。来年3月にはサンルームのみを一部公開予定だそうですよ~。結婚式も挙げることができるようになるそうです。ハッピーツリーのあるモアナルアガーデン、しかもプリンス・ロット・サマーハウスで結婚式を挙げるなんてロマンチックですね~! もうちょっと(?!)若かったらなぁ~…(笑)。新しい人気スポットになりそうな予感♪ 

JPデーモンさんの曾祖父、SMデーモンさんはカラーカウア王、リリウオカラニ女王時代に財政を担当したそうです。リリウオカラニ女王が廃位になった後の1896年に、この土地を訪れた印がサマーハウスの階段に刻まれています。デーモン家は公私ともに王室と親しい仲だったようですね。

この公園の奥にある竹林に囲まれているチャイニーズハウスは色んな映画の撮影に使われています。現在、日本で公開中の映画「プリンセス・カイウラニ」を観ましたか~?この建物の中でも撮影が行われました。現在も映画の撮影中です。今度はどんな映画なのでしょうね~。楽しみ♪

もう1つ日本人なら誰もが知っている“ジョン万次郎”。日本を鎖国から開国へと、通訳者として日米の懸け橋となった人ですね。JPデーモンさんの曾曾祖父、SCデーモンさんは彼が、アメリカから日本に帰るために資金を集め、日本の情報を提供してハワイで船を購入する手助けをしたそうです。ハワイと日本との友情は江戸幕府時代からあったのですね。ジョン万次郎の日本の性、中濱家とデーモン家はそれ以来、毎50年に式典をし、親交を深めているそうですよ。

JPデーモンさんは、数年前に日本人が購入したアメリカ製の船にハワイで出会い、ジョン万次郎の人生と重ねて、彼の名前をつけています。うちの主人と一緒で釣りバカ…いえいえ、釣りが大好きなようですよ(笑)。あ、この船はモアナルアガーデンではなく、ヨットハーバーにあるので、あしからず~。

日本とハワイとの友情が江戸幕府から始まっていたなんて、ハワイ好きにとっては嬉しいですね~。

ジョン万次郎資料館、年表:
http://www.johnmung.info/john_nenpyou.htm

(2012年7月取材、8月更新)

 

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤハワイと関西育ちのボケ、稀に、つっこみができるオバちゃんで~す。子供の頃からお祭りが大好き! 目指すは完璧なスローライフ。このコオラウ山脈のふもとの家で、衣食住全てを手作りできる日を夢みています。オーガニックな食材などが豊富なファマケ(ファーマーズ・マーケット)も大好き。良く食べるのは主人が釣ってきた新鮮な魚。でも、本音をばらすと大都会の刺激的な生活も好き。趣味はゆるゆる~と、フラ、タヒチアン、ボディーボード、SUP(スタンドアップ・サーフィン)時々ヨット。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: 基礎知識, 暮らし
関連キーワード: プリンス・ロット・フラ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「Aunty Ayaのハワイでお祭りワッショイ!」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ