ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko
人気連載「ハワイ花図鑑」

第33回 ブッソウゲ

投稿者: Eriko 更新日:2015年05月13日

ハワイに到着して、空港の建物から外に出ると、誰もが気づくのが花の香りではないでしょうか? このコーナーでは1年中咲き乱れるハワイの花を、写真や花言葉、俳句と一緒にご紹介します。

ハワイ花図鑑 第33回 ブッソウゲ

ハワイ 花図鑑 花ブッソウゲ
ALOHA! 
ハワイの花と聞くとハイビスカスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?青空の下にシャンと咲いているハイビスカスは元気をくれますね。赤い色のハイビスカスのハーブティー、レッドジンガーも美味しいですね。そういえば先日ガソリンスタンドの横の道端に咲いていた赤いハイビスカスがあまりにも綺麗だったので写真を撮りました。青空に映える紅色のハイビスカスは普段見かけるものとはちょっと違って薔薇の花を思わせるゴージャスさ。新種なのだろうと思い、家に帰ってさっそく調べてみました。
ハワイ花図鑑この木何の木
花の名前(日本語)ブッソウゲ(仏桑華)
花の名前(英語)Chinese Hibiscus(チャイニーズハイビスカス)
花の名前(学名)Rosa-sinensis Triplets
分類アオイ科
花言葉南国の貴婦人(編集部がネーミング!)
撮影した場所ホノルルのニミッツハイウェイ沿い
原産地中国
園芸メモ

新種のハイビスカスの一種。 ハイビスカス・ブッソウゲは、中国からヨーロッパに渡りました。新種ハイビスカスの親的な存在です。

直径約5-6インチ(12-15cm)の二重でひらひらとした花弁が特徴。ビビッドな赤色の花びらとオレンジ色の葯はゴージャスそのもので、新種の中でも美しいハイビスカスと言われています。夏~秋に咲き、開花すると数日間は開いているそう。つぼみにも花弁がたくさん詰まっているので、開花する約一週間前からほんのり色がつきます。葉は大きく光沢あり。熱や日光にも強く、土に植えると大きくなるが植木鉢だとそれほど大きくならないそうです。

ちなみにブッソウゲはマレーシアの国花だそうですよ。中国では漢方に、またお茶や南国料理のサラダなどにもよく使われます。

 

(2015年5月更新)

この記事が属するカテゴリー: 基礎知識, 歴史・社会・自然


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイ花図鑑」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ