ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

【閲覧注意】ハロウィンスペシャル! ハワイの怪奇スポット8選

投稿者: Eriko 更新日:2016年10月29日

Halloween Special: Hawaii's 8 Scary Spots

Aloha! ハロウィンもあと2日に迫りましたね~。ハロウィンといえば恐怖映画がつきものですが、こんな穏やかなハワイにも怖い話がたくさんあるって知ってました? そこで今回はハワイにまつわる怖い話、怪奇スポットをご紹介します。怖くて眠れなくなったらごめんなさい~!

その1:ヌウアヌ・パリで豚肉は厳禁!

 

winward

オアフ島ヌウアヌ地区は何かと怖い話の多いエリア。「夜にヌウアヌ・パリをドライブする際には豚肉を所持するな」という言い伝えはあまりにも有名。車がエンスト(故障)するそうですよ。なぜこのような事が言われるか? 古代ハワイアンにとって豚肉は一番のご馳走であったため、「飢えたハワイアン戦士の霊が、豚肉を求めて車を止める」といわれているのです。さらに、初代カメハメハ大王の戦地となり多くの兵士が崖から突き落とされ戦死したといわれる場所、ヌウアヌ・パリに夜に行くとハワイアン兵士の叫び声が聞こえるそうですよ。肝試しに向かう人が耐えないロケーションのひとつです。

こちらもおススメ!
人気連載「モオレロ」第07回 ヌウアヌ・パリ

その2:イオラニ宮殿の怪現象

 

iolani_palace

1882年、ハワイ王朝7代目のカラカウア王と王妃カピオラ二の住居として立てられたイオラニ宮殿。1893年カラカウア王の死後、王位継承したリリウオカラニ王女が白人勢力のクーデターにより退位させられた、という哀しい歴史もあるこの宮殿にまつわる幽霊話は少なくありません。例えば、女王が幽閉されていた2階のバルコニーでリリオカラ二王女が目撃された話。夜中に宮殿内を回っていた守衛が、誰かハミングしているのを聞いたり、床で火花が散ったりしているのを見たという話もあります。

こちらもおススメ!
人気連載「モオレロ」第03回 イオラニ宮殿の怪

その3:ハワイアンのヘイアウを甘く見るな!

 

heiau

ヘイアウとは、先史時代のハワイの寺院のことを言います。中でも戦いの神「クー」のためのヘイアウは唯一、かつて人間の生贄(いけにえ)も捧げられたという恐ろしい所でもあります。ヘイアウへ行くときの正しいルールを知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらもおススメ!
人気連載「モオレロ」第10回 プウオマフカ・ヘイアウ
人気連載「ハワイで直撃インタビュー」第15回 パワースポットでのルールをカフ・カイミロアさんに聞く

その4:キラウエア火山の溶岩石を持ち帰ると…!?

 

kelauea

火山に行くと溶岩石を持ち帰る人多いですよね? でも、ハワイ島キラウエアでは絶対溶岩石を拾い持ち帰ってはいけません! ハワイでは、キラウエアの噴火口ハレマウマウ・クレーターにはハワイ神話の「女神ペレ」が住む、と信じられているからです。実際、キラウエアの石を持ち帰ったとたん不運がたくさん訪れたという話をよく耳にします。盗難や怪我、病気や死亡した話まで。キラウエアの石の関連記事は下記をご覧ください。これは実証されていますのでみなさんくれぐれも守るようにしてくださいね。

こちらもおススメ!
人気連載「モオレロ」第02回 魔の山「キラウエア火山」
女神ペレに宛てた手紙

その5:ホノルルのある映画館の14番シアターの怪

 

theater

ホノルルのイヴィレイにある某映画館の14番シアターはハワイの有名なお化けスポットです。一説には、過去この近くで起こったスクールバス衝突の犠牲者の怨念が原因だといわれています。また、この建物が古代いけにえ儀式が行われていたヘイアウの跡地に建設されたため、という説もあります。1人で映画を観るときには要注意ですよ~!

その6:ホノルルで一番怖い場所、モーガンズコーナーとは?

 

bigisland7-2

地元で最も有名な肝試しの場所としてあげられるのが、オアフ島ヌウアヌ・バレー地区にあるモーガンズコーナー。1948年にこのエリアに住む未亡人テレサ・ワイルダーさん(68)が脱獄囚2人に惨殺されたというストーリーが背景にあるようです。調べてみると、他にも、14才の女子ブリッタニーが木で首吊り自殺をしていたとういうストーリーや、ティーンのカップルがある夜この木の下に車を駐車したところ車が動かなくなり、男の子がガールフレンドを残して助けを呼びに行ったが女の子はいつのまにか寝てしまい、朝起きると男の子が木から逆さ刷りの状態で惨殺されていたという話も出てきました。実際には、1948年の事件は起こっているようです。

その7:ハワイ版「呪怨」? ザ・カイムキ・ハウス

bldgs

ロコの間で最も有名な心霊スポット。オアフ島ダイヤモンドヘッド裾野のカイムキ地区の8thアベニューとハーディングに位置する、この古い屋敷には火車(妖怪)がが住み着いているという言い伝えが! 昔この家に住んでいた家族の父親が家族を殺害。妻と息子の遺体は家の軒下から発見されたが娘だけは見つからなかったそうです。その後3回にわたり、この家に住んだ人々が火車に遭遇しています。ハワイ版「呪怨」のような話ですね。

その8:H3-フリーウェイ

lehua

オアフ島西部の真珠湾から東部のカネオヘまでを結ぶ全長24kmのH3-フリーウェイもかなりいわくつきの場所です。建設当時は、先史時代のハワイアン遺跡の宝庫であるハラヴァ渓谷を貫いていることから、先住ハワイアン民族の人々の反対を受けたことでもしられており、建設中にも奇怪な出来事や事故が多発しました。その後もハワイアンの幽霊がでるなどの話が後を絶たない場所です。

こちらもおススメ!
人気連載「モオレロ」第16回 呪われた? H-3フリーウェイ

※写真はイメージです。

この記事が属するカテゴリー: オアフ島ガイド, カルチャー, 基礎知識
関連キーワード: ハロウィン, ハワイ, 怪談,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。