ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Kana

【アクティビティ】ハイキングスポット:オアフ島最西端のカエナポイント (動画付き)

投稿者: Kana 更新日:2017年03月18日

Hiking Trail, Kaena Point, the westernmost point of O'ahu

オアフ島の最北西端にある岬、カエナポイントは、カエナポイント州立公園の中にあり、徒歩で行くのが唯一の手段です。壮大な海と空に囲まれて歩くトレイルでは、絶滅危惧種に指定されているアホウドリや、運がよければ、ハワイアン・モンクシールに遭遇することもあります。まさに大自然を感じることができるスポット。カエナポイントへは、ノースショアの西側モクレイアからスタートするのと、西海岸のヨコハマベイ側からスタートする2つのトレイルがありますが、今回は、西海岸側から歩くトレイルをご紹介します。

■ 関連情報/オアフ島西部のコオリナ・リゾート
■ 関連情報/感動の景色に出会うハイキング、ラニカイ・ピルボックス・トレイル

ワイキキからカエナポイント・トレイル入り口までは車で約1時間20分、オアフ島西部のコオリナ・リゾートからは40分ほどかかります。コオリナを過ぎ、さらに北西に向かってひたすらドライブするとケアワウラビーチ(別名:ヨコハマビーチ)が見えてきます。ビーチの反対側にトイレとシャワーがありますが、ここがトレイルから一番近いトイレです。そこから1kmほど進むと道路が終わり、駐車スペースになっています。この先がカエナポイント・トレイルへの入り口。駐車スペースがいっぱいの時は、少し戻って路上駐車になります。(注意:盗難防止のため、絶対に車内に貴重品や物を残さないようにしましょう!)

犬を連れてハイキングをする人に遭遇するかもしれませんが、入り口の看板にもあるようにトレイルはペット禁止です。日陰がほとんどないので、防止や日焼け止めなどの日焼け対策を忘れずにしましょう。また、水分補給も忘れずに。サンダルでは滑ってしまうので、運動靴もしくはトレッキング用の靴を履いてください。

トレイルの一番最初や、途中もところどころデコボコしていますが、全体的には平らで歩きやすくなっています。というのも、その昔、この道には線路があって、ホノルルとカフクを行き来するサトウキビ列車が走っていたそうです。今も線路の跡が少し残っていました。

遠くにうっすらと見える灯台を目指し、片道約4kmの海岸沿いをひたすら歩くというシンプルなトレイルですが、ワイキキとは全く違った壮大な景色や、海岸に押し寄せる破壊的な波に圧倒されてしまいます。ゴツゴツした岩場で写真を撮ったり、釣りをしている人を見かけますが、足場が悪く危険ですので岩場には降りないようにしましょう。

カエナポイントは、「死者の魂がこの世から旅立ってゆく場所」というハワイアンの言い伝えもあるせいか、見る景色すべてがスピリチュアルな感じに見えてきます。

振り返って見る景色もどこか神秘的

■ 関連情報/美しい自然を大満喫!ハワイのおすすめハイキング6コース
■ 関連情報/Misakoのブログ ☆カエナポイント☆

写真を撮りながらゆっくり歩くこと1時間ちょっと。フェンスが見えてきました。フェンスより先は環境保護区となっています。岬の先端に近付くにつれ、風がどんどん強くなってくるので、このドアを開けるのも一苦労。

フェンスの向こう側は、それまでの景色とはがらりと変わり、地面には白い砂浜が広がります。ゴールの灯台がすぐそこに見えるのですが、砂浜を歩くのが大変で、なかなか進みません。靴の中に砂が入るのを我慢しながら歩き続けます。また、頭上にはアホウドリが飛んでいるのが見えてきます。そして、よ~く見ると、丸くなって屈んでいるアホウドリがあちらこちらに!でも、絶対に近付かないで、そっとしておいてあげましょう。

そして、スタートから約1時間半、ゴールの灯台に到着!!強風で髪もボサボサになりながら必死で砂浜を歩いてクタクタでしたが、この澄んだ青い空に一瞬にして癒されました。

北東にはうっすらとノースショアが見えます。 こちらに向って歩いているのはモクレイア側から来た人たちかな?

オアフ島最西端に立ち、青い海と空を眺め、強い海の風に当たっていると、なんだか強い大自然のパワーを浴びているかのような気分になりました。同じ道を歩いて帰るのかと思うとちょっと肩を落としそうになっちゃいますが、でも、ハワイのこの場所に立つことができてよかったと感じさせてくれる、そんなパワーをもらってきました。

残念ながら今回は遭遇することはできませんでしたが、この辺りでハワイアンモンクシールがお昼寝していることもあるそうです。灯台までは、編集部スタッフが絶景を収めようとあちこちで写真を撮りながら歩いて約1時間半、往復で3時間程度かかりました。全体的には平坦なトレイルですが、かなりの距離を歩くのと、ところどころ足場が崩れている箇所があるため、ハイキング初級者の方は特に十分に気をつけて歩いてくださいね。

カエナポイント・トレイル (カエナポイント州立公園内)
住所:End of Farrington Highway, Waianae, Oahu, HI MAP 駐車場あり
所要時間:往復で約2時間半~3時間
おすすめ対象:初級者~中級者
メモ:運動靴を履いて飲み水を持参しましょう。日陰がほとんどないので、午前中の暑くならない時間帯がおすすめです。日焼け止め対策も忘れずに。ヨコハマ・ベイ周辺の治安は観光客にとって決して良いとはいえません。ハイキングやドライブに行かれる際は必ず日中に、自己の責任において行動してください。
アクセス:バスでは行くことができないのでレンタカーをご利用ください。手前のヨコハマ・ベイに駐車ができます。絶対に車内に貴重品を残さないようにしましょう。

この記事が属するカテゴリー: オアフ島ガイド, オプショナルツアー, ハイキング, 基礎知識, 特集
関連キーワード: アホウドリ, オアフ島最西端, カエナポイント, トレイル, ハイキング, ハワイ, ハワイアン・モンクシール,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*