ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【環境】アウトリガー・リゾーツがサンゴ礁の保護活動をスタート!

投稿者: Akiko 更新日:2015年06月09日

Outrigger Resorts Launches OZONE, New Grobal Coral Reef Conservation Initiative

■地球規模のサンゴ礁保護活動「OZONE(オゾン)」

 

6月は世界海洋月間です。これを記念して、ハワイに本拠地を置くホスピタリティー企業、「アウトリガー・リゾーツ(以下アウトリガー)」の主導で、地球規模のサンゴ礁の保護活動がスタートしました。この活動の名前は「OZONE(オゾン)」。アウトリガーの頭文字OとZONEを組み合わせた言葉で、酸素の同素体であるオゾンという意味も併せ持っています。

 

サンゴ礁は海洋生態系の中でも最も重要な役割を担っており、人類に大きな益をもたらすものです。例えば食べ物。サンゴ礁で育まれたシーフードは1年につき1キロ四方で15トンにものぼり、5億人の人々の生活に大きな影響を与えています。しかし現在、世界のサンゴ礁のうち60%が、地球温暖化や大気汚染、漁業による影響などで危機にさらされていると言われています。OZONEの目的は、現在あるサンゴ礁を守るだけでなく、これから10年かけてフットボール場のように広々としたサンゴ礁をつくり育て、保護していくというものなのです。

 

■関連情報/ 【エンタメ】「カニ・カ・ピラ・グリル」6周年パーティ、ハワイアン音楽の祭典!
■関連情報/ 【ホテル】ビーチフロントの新ホテルブランド「アウトリガー・リゾーツ」が誕生!
■関連情報/ 【ホテル】アウトリガー・リゾーツ、顧客満足度で全米のトップホテルブランドに!
■関連情報/ 【オアフ島ガイド】ワイキキ水族館徹底取材

 

6月6日(土)には、ボランティアの手によりワイキキビーチから外来種の海藻を取り除くクリーンアップ活動が行われ、その後ワイキキ水族館でOZONEの始動を祝う式典が行われました。OZONEを通じてアウトリガーのパートナーとなるのは、ワイキキ水族館、アメリカ海洋大気庁(NOAA)、Papahānaumokuākea Marine National Monument(NOAAとハワイ州による北西ハワイ諸島海洋保護区)、国立自然保護区太平洋諸島支部、ポリネシア航海協会の各非営利団体です。

 

ワイキキビーチでの海藻クリーンアップは、海に潜りながらサンゴに絡みつく海藻を一つ一つ取り除き、それをバケツで運び、ハワイ固有種と危険な外来種に仕分けしていくという根気のいる作業です。次々と海藻が水揚げされると、ボランティアの人々が一斉に集まり、外来種を除いていきます。付近には外来種とハワイ固有種の海藻が展示され、立ち止まって活動を眺めたり、海藻に付いての質問をしたりと、旅行者の人々の興味も惹いていました。なんとボランティアの人々によって取り除かれた外来種の海藻は230ポンド(約104Kg)にもなりました。

 

海藻のクリーンアップ作業も一段落し、いよいよ式典がスタートです。まず壇上に立ったのは、OZONEを率いるアウトリガーの副社長、Bitsy Kelly(ビッツィー・ケリー)氏(写真上)。サンゴ礁の重要性とOZONEの概要について説明しました。世界各地にビーチリゾートを展開するアウトリガーは、それぞれのリゾートの宿泊ゲストにも、サンゴ礁保護活動について学ぶ機会を与え、客室のビデオでサンゴ礁に付いて学んだり、レクチャーやサンゴ植え付け活動にも参加することができるそうですよ。

 

「ホクレア号で航海しながら、世界の海は一つであると実感している。サンゴ礁が私たちにもたらしてくれる多大な恩恵を守り、保護し、次代へと繋げるというアウトリガーの取り組みを心より支持します」と語るのは、ポリネシア航海協会を率いるナイノア・トンプソン会長。他に、NOAAの代表者、ワイキキ水族館の代表者も海洋保護、サンゴ礁保護の重要性に付いて語り、スクラムを組んでアウトリガーと共に歩んでいく決意を新たにしました。また、ハワイ州、ホノルル市郡政府両方より、6月6日が「OZONEの日」に認定され、証明書が送られました。

 

私たちが住む地球、人類の始発点でもある海を守るのは、次代を担う私たちの役目と言えますね。その大きな一歩というべきアウトリガーの取り組みに付いては、こちらのページをご覧ください。

アウトリガー・リゾーツ
ウェブサイト(日本語): http://jp.outrigger.com

ワイキキ水族館
場所:2777 Kalakaua Ave Honolulu, HI 96815
電話:(808) 923-9741
開館時間:9:00-16:30 例外有り。詳細はこちら
ホームページ(英語):www.waquarium.org

この記事が属するカテゴリー: オアフ島のホテル, カルチャー, ホテル, 基礎知識, 歴史・社会・自然
関連キーワード: アウトリガー・リゾーツ, アメリカ海洋大気庁, サンゴ礁, ポリネシア航海協会, ワイキキ水族館, 海洋保護, 環境保護, 自然保護,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。