ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイの物価」

その4 2008年版 ウォルマート編

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年06月05日

ハワイの歴史、気候、地理などを扱った「知識編」と、旅行者にとっての必須トピックを扱った「実践編」にわけてお届けする「ハワイの基礎知識」。取り上げて欲しい内容がありましたら、編集部宛にお知らせください。

ハワイの物価4 2008年版 ウォルマート編

今回は、前回の「ハワイの物価3 2008年版 セーフウェイ編」に引き続き、編集部員がハワイ(オアフ島)の物価をチェックして参りました。ここで発表している価格は2008年6月現在のものですので、変動がありますのでご了承ください。

◆ケアウモク通りのウォルマート◆
ハワイで生鮮食料品以外の生活用品が安いのはここ! アメリカの日用品チェーン店「ウォルマート」は、アラモアナ・センターの裏側にあります。コンドミニアム・ライフに必要な生活用品だけでなく、お手ごろなハワイ土産やビーチ用品なども揃っているので、一度行ってみる価値はある場所です。

トイレットペーパー(シングル12ロール)—$4.44
シャンプー(355ml)—$3.50
石鹸(3個パック)—$2.50
頭痛薬(24錠)—$3.53
洗濯洗剤(1.48リットル)—$5.98
食器洗剤(414ml)—$1.57
扇風機(直径12インチ)—$14.53
液晶テレビ(22インチ)—$401
プリペイドの携帯電話—$19.99
日焼け止め(236ml)—$7.87
男性用水着(ロングタイプ)—$15.00
女性用水着(ビキニ)—$13.88
ビーチサンダル—$2.97
シュノーケル・パック(ゴーグルとシュノーケルのセット) —$16.97
ブギーボード(37インチ)—$13.88

「思ったよりも安い!」と思った方も多いのでは。ただ水着などはデザインが限られてしまうので、お気に入りの水着を日本に忘れてきてしまった場合など、ハワイ滞在期間中だけのとりあえず水着などとして活用できるかも。シュノーケルに何度も行く予定の場合はレンタルよりもお得ですね。

◆その他交通費など◆

ザ・バス—乗車1回につき$2
ワイキキ・トローリー—大人1日券$27、乗車一回につき$2(イエロー&ピンクラインのみ)
タクシーの初乗り料金—$2.80
ガソリン—1ガロン(約3.8リットル)$4.10前後
新聞—1部50¢ 日曜版はオアフ内だと$1.75 
公衆電話—市内通話 1通話50¢(時間制限なし)
はがきの切手代(日本への国際郵便) —94¢

皆さんご存知の原油価格高騰のため、ハワイではガソリンはほぼ毎日値上がりをしているので、レンタカーなど車を利用する予定の方は予算を高めに設定しつつ、インターネットで値段をチェックするのが賢いかも。ホノルルのガソリン価格はこちらでチェックできます。

(2008年6月更新)

この記事が属するカテゴリー: ハワイ滞在ガイド, 基礎知識, 銀行・クレジット
関連キーワード: ハワイの物価,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*