ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

スワップミート

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年12月02日

ハワイの歴史、気候、地理などを扱った「知識編」と、旅行者にとっての必須トピックを扱った「実践編」にわけてお届けする「ハワイの基礎知識」。取り上げて欲しい内容がありましたら、編集部宛にお知らせください。

ハワイのフリーマーケット

何といっても、「お買い物」は旅行中のメインイベントのひとつ。ハワイにショッピングスポットは数あれど、アクティビティ感覚で買い物を楽しみたいなら絶対にスワップミートははずせません。今回は、とても楽しいオアフの2大スワップミートをご紹介しましょう。

スワップミート/ SWAP MEET という言い方はあまり耳に馴染みがないかもしれませんが、フリーマーケットと同じように屋外で賑やかに開かれる青空市のことです。もともとは各自が持ち寄った古着や古道具、野菜、果物などを交換、あるいはタダ同然の値段でやりとりした小規模な交換市がはじまりとか。当初は地元の人々の交換、売買のためのマーケットという色合いが強かったと思われますが、現在では旅行者にもすっかりお馴染みになったのがスワップミートです。

定期的に開催されるものとしてはアロハスタジアムとカム・ドライブインシアターの2か所がもっとも有名で人気を集めています。といってもこの2つは、行ってビックリ、規模も内容も大違い。キャッチフレーズを付けるとしたら「圧倒的にロコが多い地元密着使い古し品満載のカム」VS 「超ビッグなお祭り縁日感覚のアロハスタジアム」といったところでしょうか。
カムはローカル中心、アロハスタジアムは旅行者をターゲットにした土産物がメインになっています。思わぬ掘出しモノに出合う可能性もある(かもしれない)庶民のためのスワップミートは、一度行ったらきっとその面白さに病みつき! 早朝から出掛ければカム、アロハスタジアム両方のはしごも可能です。ワイキキからは少し離れていますが、ちょっと足を伸ばし観光気分でゆっくり見て回るだけの価値はあります。ちょっと早起きして出掛けてみてはいかがでしょうか。

アロハスタジアム・スワップミート

スポーツゲームやビッグアーチストのコンサートなど多目的なイベント会場として広く知られているアロハスタジアム。ここで開催されているスワップミートは、カムとは比較にならない程、スケールの大きなものです。ただしアロハスタジアムと銘打っていても、お店が並ぶのはスタジアム内ではなく外側の駐車場ですので、お間違いなく。

スタジアムの周囲をぐるりと取り巻くだだっ広いスペースに3~4重の円型に店がひしめきあう様子はとにかく圧巻。一番外側から始めて内側へ内側へと(もちろん内側から外側でも構わないのですが)スタジアムの周りを何周もしながらすべての店を見て回るには相当な時間と体力を要します。古着や古道具(アンティーク?)、手作りアクセサリーなどを並べている個人のブースはスタジアムに1番近い内側の輪に集中しているので、お宝狙いなら内側から探索を始めるのが良いでしょう。

この辺りの個人出店エリアは、カム・スワップミートに通じるローカルな気配が漂い、かなり和める雰囲気です。この個人ブースを取り巻くように、外側に向かって幾重にも旅行者向けのお土産品をてんこ盛りにしたプロの業者の店が軒を連ねます。

Tシャツ、アロハ、リゾートウエアなどの衣類をはじめ、バッグ、ジュエリー、サングラス、帽子、お菓子、おもちゃなどなど、もうありとあらゆるアイテムが勢ぞろい(もちろんすべて新品)。ワイキキなどの土産物屋に比べれば確かに安いので、義理土産探しにはうってつけかも。ブランド物のコピー商品なんかも堂々と売られたりしていて、とにかく見るだけでも飽きません。まあ、あまり必死にならずに何か良い物があったら買ってみるか、ぐらいの軽い気持ちで楽しんでみてくださいね。

アロハスタジアム・スワップミート
Aloha Stadium Swap Meet

場所:アロハスタジアム駐車場
開催日時:毎週水、土、日曜日、朝6時から15時ごろまで。
入場料:ひとり$1(駐車場は無料)
行き方:ザ・バスはワイキキから20、42番、アラモアナから40、62番などを利用。車で行く場合はワイキキからH-1 West に乗り「STADIUM」の出口で降り、Stadium のサインに従って進む。

カム・スーパー・スワップミート

カム・スワップミートは、パールリッジ・センターに隣り合ったカム・ドライブインシアターの跡地を利用して開かれています。広大な元駐車場を目一杯使って、さまざまな店が並びますが、店といっても割り振られたスペースに車を停め、その前にシートなどを敷いて持ち寄った商品(がらくた?)を並べただけといった感じのところがほとんどです。

丹念に見て回っても、あっと驚くお宝にはまず遭遇しないと思われますが、とにかく広い駐車場にゴチャゴチャとひしめく店を「あーでもない。こーでもない」と冷やかしながら見て歩くのが楽しいんです。気にいった物があれば、取りあえず値段の交渉をしてみては。なかにはプロの業者さんがやっている衣類やジュエリーなどの店も混じっていますが、多分こちらも値引き交渉はOK ですよ。

野菜や果物などを並べている店もけっこうあり、スーパーマーケットよりずっとお得な値段で買えるのは確実。コンドミニアム滞在中なら買わなきゃソン、ソン!
 
また、のんびりとした雰囲気のなかで地元の人たちとの触れあいが持てるのもカム・スワップミートならではの楽しみのひとつ。プロの業者ではなく、まったく個人の趣味として何十年も毎週同じスペースに店を出し続けている常連さんもいたりして、買う側だけでなく店側の人たちも、とてもこの青空市を楽しみにしている様子が伝わってくるんです。買い物目的で行ったら拍子抜けするかもしれませんが、遊び半分で出掛けたらきっと今までにないディープなローカル体験が満喫できるスポットですよ。掘出し物ゲットならとにかく早朝から出掛けるのがおすすめです。

カム・スーパー・スワップミート
Kam Super Swap Meet

場所:カム・ドライブインシアター駐車場
開催日時:毎週水・土・日曜日、朝5時から12時ごろまで。
入場料:ひとり50¢(駐車場は無料)
行き方:ザ・バスはワイキキから20、42番、アラモアナから40、40A、62番などを利用。車で行く場合はワイキキからH-1 West にのり”Pearlridge”の出口で降りる。降りた後、”99 West/Kam Hwy.” のサインに従い進むと99号線カメハメハ・ハイウェイ(通称カム・ハイウェイ)につながる。パールリッジ・センター前を通過しアンナ・ミラーズの角を右折、カオノヒ通りに入り山側に進むと道路左側にカム・ドライブインシアター入り口がある。


スワップミートをより楽しむためのワンポイント・アドバイス
個人が持ち寄った玉石混交の様々なアイテムからお宝を探すなら、できるだけ早朝からでかけよう! ロコはとにかく早起きなのです。

アロハスタジアム外周は本当に広い。履き慣れた歩きやすい靴で行くことが鉄則です。

最初から気合いを入れて買い物をしてしまうと、重たい荷物に泣かされるハメに。義理土産のまとめ買いは一通り見て回った後にするのが賢い!

さんざん値切った後で、10ドル以下の支払いに100ドルや50ドルなどの高額紙幣を出すのはやはりヒンシュクもの。露骨に嫌な顔をされる場合も。1ドルや5ドルなどの小額紙幣を用意しておくように心がけてね。特に個人の店ではあまり釣り銭を用意していない場合もあります。またクレジットカードが使える店も多少ありますが、基本的に支払いはキャッシュと思っていた方が無難です。

青空市なのでとにかく暑い! 夢中で見てると直射日光の強さも忘れがちだが、日焼け対策はビーチ同様念入りに。特に肩の日焼けに御用心。ドリンクやフードのブースもありますよ。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ滞在ガイド, 基礎知識
関連キーワード: スワップミート, フリーマーケット,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*