ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【アウラ二特集】楽園のスパで究極のヒーリング、ラニヴァイ・ディズニー・スパ体験記

投稿者: Akiko 更新日:2016年06月21日

Aulani a Disney Resort & Spa,Ko Olina, Hawai'i Report 3

今まで2回にわたって、「アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ(以下アウラニ)」の魅力を紹介してきましたが、第3回目は編集部員のスパ体験記です。実は私、編集部員明子は今までマッサージがちょっと苦手で、若き日のトラウマ(?)から、スパ&マッサージ関連の取材は避けてきていたんです。でも、このたび「ラニヴァイ・ディズニー・スパ(以下ラニヴァイ)」を体験できる機会をいただき、意を決してチャレンジ! その結果、すっかりスパ大好きに生まれ変わりました。10年以上もスパを避け続けてきた編集部員明子の硬く閉ざした心を、一瞬で溶かしてくれたラニヴァイの魅力とは? 体当たりレポートをお楽しみください。

■関連記事/【アウラ二特集】ロングステイでアウラ二満喫!滞在中にしたい12のこと(前編)
■関連記事/【アウラ二特集】ロングステイでアウラ二満喫!滞在中にしたい12のこと(後編)
■関連記事/アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ・ホテル口コミ

laniwai2

■チェックイン前にスパですっきり!
アウラニでは、チェックインはいつでもできますが、お部屋の用意ができるのは、スタンダード・ルーム & スイートで午後3時、スイート & ヴィラで午後4時以降となっています。なので、お部屋の用意が整うまでスパで過ごすと便利! 私たちも午後1時に到着、チェックインを済ませたあと、まっすぐスパに向かいました。

laniwai1

ラニヴァイとはハワイ語で、真水の天国という意味です。その名のとおり、このスパのテーマは水。15室のトリートメントルームを備えたメインのスパ以外に、プールやジャグジー、寝椅子やカヴァナなどがゆったりと配された屋外施設もあり、その随所に水が効果的に配されています。耳を澄ますとサラサラと流れる水の音が心地よく、ちょっぴり苦手なマッサージにビビッている私の心をすこしずつほぐしてくれます。

laniwai3

受付を済ませると、やさしいスタッフさんがお出迎え、施設案内をしてくれました。日本人スタッフの方も多いので、安心ですよね。控えめな照明が心地よい通路は、まるで異空間への入り口みたい。まずは、ハワイ語の言葉が書かれた小石をひとつ選びます。目を閉じて心を集中し、すべすべの石を一つ取り上げると… そこには「Ikaika」との言葉が。なんとハワイ語で「強さ」という意味でした。ちょっぴり怖気づいていた私に、勇気を与えてくれるような言葉に感激です。ちなみに編集部員恵里子が取り上げた石は「Pono(調和)」でした。その心はいかに?

laniwai4

石を持ったまままっすぐ進むと、この建物のPIKO(ハワイ語でおへそという意味)と呼ばれる、ゆったりとお水をたたえた池にでます。その中に、願いを込めながらそっと石を沈めます。強くなれるかな?

laniwai5

さらに奥には、更衣室や女性のみの休憩室、男性と女性両方が入れる休憩室などがあり、その先に「クラヴァイ・ハイドロセラピー・ガーデン(以下クラヴァイ)」と呼ばれる屋外施設がありました。クラヴァイは他の施設とは隔絶されたプライベート感いっぱいのガーデンです。温度の違う2つのホットタブや6種類の水流が楽しめるレインシャワー、ジェット水流スパ、寝椅子やカバナがゆったりと配されています。サウナやミストサウナもあって、いくら時間があっても足りないぐらいの充実ぶり。オリジナルのボディスクラブも作ってもらえましたよ。ラニヴァイで、フルサービスのトリートメントを申し込むと、すべて無料で利用できるんですよ。なお、ここの施設を利用するには、水着の着用が必要。私たちも水着に着替え、トリートメント開始までの間、クラヴァイでリラックスすることにしました。皆さん、スパにチェックインするときは、必ず水着を持参するようにしてくださいね。さて、クラヴァイでのんびり過ごしていると、名前を呼ばれました。

laniwai6

更衣室に入って、フカフカのバスローブに着替えます。ローブはサイズが合わない場合、他のサイズに変えてもらうこともできますよ。ローブ姿のまま、待合室へ。待合室には、フルーツなどを刻み込んだデトックスウォーターも。スパの施術を受けるときは、たくさん水分を取ったほうがいいんだそうですよ! 美味しいお水とマカロンを食べながらのんびりと待っていると、マッサージセラピストさんがお迎えに来てくださいました。とても優しいTaekoさんとJamieさん。私の担当はTaekoさん、恵里子の担当はJamieさん。2人で部屋に向かいます。

laniwai7

今回私たちがお願いしたのは特に人気が高い「シグネチャー・ロミロミ」(50分)です。ハワイのクプナ(年長者)より伝わった伝統的なマッサージで、つぼ押し用のロミロミスティックと程よく温めた丸い小石を使います。他にも色々なメニューがずらり。詳しくはこちらのページをご覧くださいね。

laniwai8

マッサージ用のオイルはココナッツやパイナップル、レモングラス、ラベンダーなど4つの香りから選ぶことができます。私は迷わずココナッツをチョイス。だって、ココナッツオイルって、身体によさそうですからね。施術前には丁寧にマッサージの説明をしていただきました。…さて、緊張が極に達していた私、ついに打ち明けるときがきました。「あの~」とおずおずとTaekoさんに切り出します。「実は以前ちょっとしたことからマッサージに恐怖感が芽生えてしまって、今すごく緊張しているんです」と。たぶん声も震えていたことと思います。そんな私に、Taekoさんはニッコリと優しく微笑んで下さり、ゆっくりとソフト目に、背中や肩、腕を中心としたマッサージをして下さることになりました。優しいTaekoさんに癒され、私のトラウマもどこかへと飛んで行き、「Taekoさんなら大丈夫。身を委ねてみよう!」という気持ちになったのです。

laniwai9

照明をおとした居心地の良いお部屋には、ゆったりとハワイアン・ミュージックが流れ、とてもリラックスできます。温かい石が気持ちいい~。ゆったりとマッサージを受けているうちに、「今までの恐怖心はなんだったの?」というぐらい、すーっと気持ちが落ち着いて、心から癒されている自分に気付きました。毎日書き物をしている私たちの職業病とでもいうべき肩こりもどこかに飛んで行き、「ああ、もうず~っとこうしていたい…」と。Taekoさんに感謝、感謝です。もうすっかりマッサージ好き(っていうか、マッサージの虜)になっている自分に気付き、びっくりしてしまいました。

やっぱり、勇気を持って不安感を打ち明けたのが良かったみたい。これこそ、Ikaika(強さ)ですよね。マッサージが終わった後は気分爽快! なんだか回りの景色まで色鮮やかに見えるようです。なにより嬉しかったのは、長年のマッサージ恐怖症が克服できたということ。ラニヴァイのおかげですね。ところで、ラニヴァイにはカップルで利用されている方がたくさんおられました。カップル用ルームがあるので、ゆったりと寛げますよね。まだまだ日本人の方は少ないそうですが、何かの記念日などにご夫婦で利用して見られるのもいいのではないでしょうか?

さて、そろそろお部屋の用意も出来たみたい。お部屋が用意できるまでの時間を最高の気分で過ごすことができ、究極に癒されました~♪ ラニヴァイについての詳細は、こちらのページをご覧ください。

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

 

●アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
Aulani, A Disney Resort & Spa Ko Olina, Hawai‘i

住所:92-1185 Ali`inui Drive Kapolei, HI 96707
ウェブサイト(日本語):aulani.jp

この記事が属するカテゴリー: オアフ島のホテル, ホテル
関連キーワード: アウラニ, アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ, コオリナ・リゾート, スパ, ハワイ, マッサージ, ロミロミ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to 【アウラ二特集】楽園のスパで究極のヒーリング、ラニヴァイ・ディズニー・スパ体験記

  1. 匿名様、料金はこちらのページの右の「料金を見る」というところをクリックすると、出てきますよ。
    https://www.disneyaulani.jp/aulani-hawaii-resort/spa-fitness/spa-therapies/

  2. 楽しみなレポートありがとうございました。一番知りたいお値段が書いてない?残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。