ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイツアー旅行者インタビュー
  • アロハ読者インタビュー 小澤万有美・佐伯希
  • 3年かかって念願のリボンレイ講師になりました!
  • 名前:小澤万有美・佐伯希さん
  • インタビュー日:2006/11/21
  • ツアー目的: 友人旅行
  • 旅行メンバー:2人
プロフィール
女性
25-29Age
神奈川
10count
2006/11/16 - 2006/11/24
Hawaii Travel Budget
250000yen
100000yen
10000yen
140000yen
パッケージ
ハワイ旅行の感想

このハワイ旅行は、念願のリボンレイの講師の資格を取るための旅行です。実は、3年前に日本のハワイアン・キルトの先生を通じて、リボンレイ専門店の「フローラ・デック」で講師をしている、ハワイのリボンレイの師匠と知り合いになったのです。師匠とは、3年間メールでやり取りをしながら、日本でリボンレイを100本以上作成したんですよ。最終的な講師の資格は、今回のハワイ滞在中に先生の生徒に私たちのオリジナル作品を教えることで取得することができました。3年越しの夢を実現することが出来て感激ですね。卒業すると、師匠から公認講師として認可を受けるので、今後は日本で学校を立ち上げて、ワークショップをしたり、リボンレイ講師として活動するつもりです。滞在中はクラフト・ショップで日本では手に入らないリボンレイの素材の調達もしました。こちらでは色や種類が豊富で、リボンの幅も日本にないサイズのものがあります。また、毛糸とリボンを混ぜた珍しい「クロシェット・レイ」の素材も手に入りますよ。


ハワイホテルのクチコミ

アストン・アット・ザ・ワイキキ・バニヤン (旧 リゾート・クエスト バニアン)

Aston At The Waikiki Banyan

Myホテルランキング:★★★★
ホテルよりコンドミニアムの方がゆっくりできると思ってここで1ベッドルームの部屋をインターネットで予約しました。泊まったのは17階にあるパーシャル・オーシャンビューの部屋なので海もダイヤモンド・ヘッドも見えます。シャワーはハンズ・フリーで、おトイレはウォシュレット付き。リビングとダイニングがあり、ベッドはダブルサイズが2つあるので広々した感じで休めます。キッチンは、レンジやオーブン、食器も揃ったフルキッチン。それから、インターネットも無線で繋げます。しかも、バス停が目の前なので動くのに便利。私たちは、市バスの 4日パス($20)をABCストアで購入しました。
場所: オアフ島
アドレス: 201 Ohua Ave., Honolulu, HI 96815
タイプ: コンドミニアム
Phone: (808)922-0555
Fax: (808)922-0906
ウェブページ: http://www.astonhotels.co.jp/oahu/waikikibanyan/
ハワイグルメのクチコミ

ウィローズ

The Willows

Myグルメランキング:★★★★★
リボンレイの講師資格を取ったお祝いに、師匠が連れて行ってくれました。ハワイアン料理のビュッフェなのですが、他にもお寿司やカレーなど種類が豊富なうえ、味も美味しかったので、日本人にはおススメ! カニにも身がぎっしり。お庭がすごくステキで、優雅な気分になれます。気の合う仲間とのんびり落ち着いた時間が過ごせました。
場所: オアフ島
アドレス: 901 Hausten St., Honolulu, HI 96826
タイプ: ハワイアン
Phone: (808)952-9200
ウェブページ: http://www.willowshawaii.com

オーキッズ

Orchids

Myグルメランキング:★★★★★
サンデー・ブランチ($38)に行って来ました。実は2ヶ月前から海の見える席をリクエストしていたんです。予想通りとても混んでいたので、前々から予約しておいて良かったです。ここのリリコイ・バターをココパフにつけて食べるのがお薦め。以前インターネットでリリコイ・バターをオーダーしたことがあるんですが、ここのバターのフレッシュな酸味には勝てません。パイナップル・ジュースも絞りたてでした。
場所: オアフ島
アドレス: 2199 Kalia Rd., Honolulu, HI 96815
タイプ: シーフード創作料理
Phone: (808)923-2311
ウェブページ: http://jp.halekulani.com
ハワイショップのクチコミ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー



前後のインタビュー