ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイツアー旅行者インタビュー
  • アロハ読者インタビュー 片桐治雄・治美
  • 毎日のワイキキ・ウォーキングでリバウンドなし!
  • 名前:片桐治雄・治美さん
  • インタビュー日:2008/09/04
  • ツアー目的: 家族(夫婦)旅行
  • 旅行メンバー:2人
プロフィール
男性
50-54Age
東京
13count
2008/08/30 - 2008/09/06
Hawaii Travel Budget
100000yen
50000yen
30000yen
8600yen
個人手配
ハワイ旅行の感想

今回は2人ともフリーマイルを利用し、自前のヒルトン・グランド・バケーション・クラブのタイムシェアに滞在しています。すごく楽しみにしていたモロカイ島ツアーが到着後にいきなり中止になってしまったのにはかなりがっかり。モロカイ島の壮大な大自然とダミアン神父のお墓をぜひ見てみたかったですね。そのかわり、オアフ島ではタンタラスの夜景ツアーへ行ってきました。45分と短時間のツアーですが、美しい夜景を見られて、レナーズのマラサダ付きでたったの$20でした。初めて食べたマラサダは、昔の揚げパンみたいな懐かしい味でなかなかでした。最近、ダイエットして7キロ痩せて、メタボを脱出した僕は胃もちょっと縮んだのか、夕食を食べにいっても毎日ドギーバック(お持ち帰りパック)利用。もっぱらコンドでお米を炊いて、残りものを自己流にアレンジして食べています。中でも、タコポキに持ってきたおにぎり用のふりかけをかけて、ワサビを入れたタコポキ丼が最高! でも、リバウンドしないように食べた後はちゃんとたくさん歩くのが秘訣(笑)!? トロリーもほとんど使わず2時間くらい歩くのは普通ですね。朝6時に起きてワイキキを散歩したりして、家内と健康的なハワイを過ごしています。 


ハワイホテルのクチコミ

ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ

Hilton Grand Vacations Club

Myホテルランキング:★★★
ガーデン・ビューの1ベッドルームの部屋は、ハーバー・ビューの眺めでサンセットも見えて非常に良いですね。しかし、こちらに来るまで知らなかったのですが、現在壁の塗装が行われており「作業中はラナイに出ないで下さい」、とのこと。週末と作業員の昼休み以外はラナイに出られず、ラナイで外の空気に触れ食事するのを大変楽しみにしていた僕らにとってはちょっと残念ですね。あと、去年に続き2 回連続で、アーリー・チェックインをしたら翌日の掃除が入らず、自分たちでやらなくてはならなかったのがかなり面倒でした。その他のサービスはフレンドリーで問題なしです。
場所: オアフ島
アドレス: 2003 Kalia Road, Honolulu, Hawaii 96815
タイプ: タイムシェア
Phone: 808-846-6300
Fax: 808-942-8479
ウェブページ: http://www.hawaii-arukikata.com/adv/hgvc.html
このホテルはおすすめ! 詳しい情報はこちら
ハワイグルメのクチコミ

セルジオ

Sergio's Italian Restaurant

Myグルメランキング:★★★★
北イタリアン・テイストの店。アサリのスパゲティの白ワインが非常に効いている濃厚な味が美味でした。お酒が飲めないワイフには多少きつかったようですが。あと、クラブケーキもカニのコロッケのような感じで美味しかったですよ。オッソブッコという子牛のすね肉は、サフラン風味のご飯の上にドーンと乗っかった骨つき肉が柔らかくて美味しかったです。骨のかたまりも大きいせいかすごいボリュームでしたね。お値段は、ワイン4杯飲んで合計$184でした。サービスも、2人の写真を撮ってくれる時に風景をバックに入れてくれたり、と細かい心遣いが嬉しかったですね。
場所: オアフ島
アドレス: 2005 Kalia Rd., Honolulu, HI 96815
タイプ: イタリアン
Phone: (808)951-6900
ウェブページ: http://www.hilton.co.jp

ヤードハウス

Yard House

Myグルメランキング:★★★★★
おすすめは12センチくらいの丸いデコレーションケーキみたいなスパイシー・ツナロール。マグロの角切り、枝豆がケーキみたいにデコレートされた上ににんじん、生姜の焼いたものが飾り付けてあり、周りにはキザミ海苔がパラパラとかかり、ワサビ醤油風味。 ワサビ醤油に加えて、チリも微妙に入っていて、和風素材のイタリアンという感じでビールにぴったり! トールグラスにも挑戦しましたが、高いグラスの最後の方は空気が入って飲みにくいので要注意です(笑)。また、ここの従業員は黒づくめで、全員がなんとなくキリリと引き締まってカッコよく見えましたね。
場所: オアフ島
アドレス: 226 Lewers St Honolulu, HI 96815
タイプ: アメリカン
Phone: 808-923-9273
ハワイショップのクチコミ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー



前後のインタビュー