ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイツアー旅行者インタビュー
  • アロハ読者インタビュー 松永勝信・祐見子
  • 新郎、ダイヤモンドヘッドでチャクラが!
  • 名前:松永勝信・祐見子さん
  • インタビュー日:2010/05/21
  • ツアー目的: 家族(夫婦)旅行
  • 旅行メンバー:2人
プロフィール
女性
40-44Age
福岡
1count
2010/05/19 - 2010/05/23
Hawaii Travel Budget
275000yen
25000yen
160000yen
90000yen
パッケージ
ハワイ旅行の感想

今日この後、結婚式に行ってきます! 挙式を目前に控えた彼の感想は、「未知との遭遇」!? ウェディングはネットで探した某ウェディング会社に依頼。値段が安い割にはフォトやドレス全部含まれているところが決め手でした。熟婚(?)の私たちの式は、プリンセス・ラグーン・オン・ザ・ビーチという海のすぐ側にある小さな教会で2人きりで。雨が降らずお天気であってくれることだけ願います! オプショナルでは、ハワイの歩き方で見つけた「スピリチュアル・ヒーリング巡礼ツアー」へ参加。2人してスピリチュアルなことが大好きなので、ハワイの神聖な場所巡りに大満足。普段から霊感が強い彼は、ダイヤモンドヘッドではなんと火山の溶岩のような明るいチャクラを感じたそうです。2人とも初めてのハワイの第一印象は、「帰りたくない~!」です。到着後ワイキキをひたすら歩きましたが、カラフルで見ているだけで楽しいでね。それから、行くたびに違う色に見える海、日本では見れないですよね。雲も手に届きそうなくらい近くにありそう! 木も独特な感じですよね。彼も私もすぐにでも移住してきたいくらいです。ツアーのガイドさんが「永住権を取る一番の方法は地元の人と結婚することだよ」とアドバイスをくれましたが、私たちにはちょっとそれは無理そう…残念です~(爆)!


ハワイホテルのクチコミ

アストン・パシフィック・モナーク (旧 リゾート・クエスト・パシフィック・モナーク)

Aston Pacific Monarch

Myホテルランキング:★★★★★
ダイヤモンドヘッド向きで27階の高層階の部屋は、素晴らしい眺めです。スタッフもとても親切ですね。あまり上手ではないけど私たちにがんばって日本語を話してくれているのに感動しました! 部屋の清掃も行き届いているし、落ち着いた雰囲気のインテリアも良いと思います。
場所: オアフ島
アドレス: 2427 Kuhio Ave., Honolulu, HI 96815
タイプ: コンドミニアム
Phone: (808)923-9805
Fax: (808)924-3220
ウェブページ: http://www.astonhotels.co.jp/oahu/pacificmonarch
このホテルはおすすめ! 詳しい情報はこちら
ハワイグルメのクチコミ

甚六パシフィック

Jinroku Pacific

Myグルメランキング:★★★★★
ハワイへきてから量が多いローカル食ばかりだったので、日本食が恋しくなり入ったので、美味しかったですね。パシフィック・モナーク・ホテル内にあります。お好み焼きが主で、ネギ焼きとブタ玉を食べました。お好み焼きももちろん、エビのガーリック焼きも美味しかったです。サービスも良く、レモネードはお変わり自由だったので何杯もお変わりしました! お値段は、アルコールとチップ込みで$96。ワイキキだと普通くらいかな。
場所: オアフ島
アドレス: 2427 Kuhio Ave., Pacific Monarch 1F.
タイプ: 和食
Phone: (808)926-8955
ウェブページ: http://www.jinroku.jp

アロハテーブル(ワイキキ)

Aloha Talbe (Waikiki)

Myグルメランキング:★★★★★
ロコモコを初めて食べてみましたが彼にはいまいちだったみたい。カレーぽい味かなと思っていたら、ハヤシライス系で甘めの味なのですね。量は多くてびっくりしました! ハワイってどこでもかなりのボリューム!? 私が食べたシーフード・スパゲティはスパイシーで美味しかったです。12時過ぎに行くと店内は満員で、テラスは皆並んで待っていました。値段はドリンク付きで約$12。日本語を話せる人もいて安心。量が多すぎと残してしまった彼のぶんも私がしっかり食べちゃいました!
場所: オアフ島
アドレス: 2238 Lauula St., Honolulu. HI. 96815
タイプ: パシフィックリム
Phone: (808)922-2221
ハワイショップのクチコミ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー



前後のインタビュー