ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第10回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 愛知県 古川様 「心はアメリカン!」 オアフ島ノースショア滞在記 その3

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2003年01月29日

第10回ハワイモニター旅行当選者 愛知県 古川さん

3日目 タートルベイで過ごす休日



本土からのビジターとプレーしたゴルフも度胸でクリア!

本来リゾート型ホテルは、1週間〜1ヶ月ほど同じホテルに滞在し、ゆっくり休み、読書やスポーツを楽しむものです。でも、私たちには時間がありません(いつものことですが)。今日は一日でリゾートホテルを経験する日です。まずは、念願のゴルフ。ハワイに来る前から「ドライバ−・ナビゲ−タ−・コ−ディネ−タ−全てやるから、これだけは認めてくれ!」と言っていたゴルフです。

タートルベイ・リゾートのコースは2つあり、私はPGAシニア開催コースのパーマーコースでプレーしました。あの日本のエオ−キ(青木)も9月にプレイした由緒あるコースです。池が多いリンクスタイプで、距離もある本格的なコースです。朝8時56分スタート。前日の予約時に1人のプレイでもOKをもらい、当日クラブハウスでも1人OKという事で外に出ていると… 何とわたしのバックが他の方と一緒のカートに積まれているではありませんか? 「ちょっと待って! 日本でも知らない人と回らないのに、外国でしかも…」。ジャパニーズ・イングリッシュで交渉しても「日曜で混でるから、ダメダメ!」と英語の返事。「えー」なんて思っていると、横から「ハーイ」と登場。50代の夫婦と40代後半のオジサン。ファーストネームを聞かれているのに、ラストネームで答える混乱振り。出だしから大曲のトリプルスタート(内容は省略しますが、49・42で結果的には満足!)。2人乗りのカートですので、結構、英語で話しました(家族、仕事、家etc)。

特に後半は調子にのってしまい、同伴の米国人さんに「グゥッショッ、ノー・プロブレム、オー・ケー」。自分には「オー・マイ・ガッ、シィット」の連発。最後は「タンキュー」で決まり。そうとう変な日本人ですが、最高の思い出になりました。ゴルフは約4時間で終わり、次は乗馬です。ゴルフ場から乗馬への時間が無かったため、得意のジャパニーズ・イングリッシュで交渉。心はアメリカンなので難なくOK。ゴルフカートで送ってもらいました。ちょうど下の子が馬に乗ろうとしている最中に到着。かなりビビってましたが、親父の顔を見てホッとした様子。約30分間の乗馬です。馬の調教が良く、一列縦隊で静かに出発、特に後半海沿いのコースに入ると青い空・ノースの海に浮かぶタートルベイ・リゾートの景観が素晴らしく、家族一同「ワオー」と雄たけびをあげていました。乗馬の次はシュノーケリングにチャレンジです。


ウマの背に揺られて散策するビーチは最高!

ホテルの横のビーチは小さな湾になっており、外海が激しい波でも比較的穏やか。我が家の海人1号(長男)が、早くもつま先を水面から垂直に出し、潜り出しました。私と海人2号(次男)も負けずに海の中へ! 潮の流れもあまりなく、魚も豊富でポイントとして最適です。奥さんに浮き輪を与え、家族で「さかな! さかな!」と騒いでいるグループは我々だけのようでしたが、充分楽しめました。この日は残念ながらホヌ(ウミガメ)には遭遇できませんでしたが、かなりの確率で見られるそうです。時刻も夕刻になったので、反対側のプールサイドに移動。子供らはプールへ、妻と私はプールサイドバーの「ハンテン」で夕日を見ながらビールとカクテルです。それにしてもすごいのは、妻曰く「朝いた素敵な老婦人が、まだ同じ場所で本読んでるよ」って、「私らにはマネ出来まへん」ということで乾杯! 見事な夕陽を見ながらしばらくのんびりし、子供を見に行ったところ、寒くて温水プールから出られず、まるで「温泉につかる猿2匹」と化しておりました。ここで妻がホテルのエステに行く予定でしたが、残念ながら日曜日は休みで行けず、かなり悔やんでおりました(無駄な投資をせずに済みました。ハイ!)。


アイスクリームは驚きのサイズ、でもデザートは別腹?

夕食はハレイワのレストラン「ジェームソン・バイ・ザ・シー」。特に予約は入れてなかったのですが、オープンエアーの外で食事ができ、雰囲気は最高。妻と私は魚、子供達は肉、特にマヒマヒを使った料理はお勧めです。ビーフも柔らかく、まずまずでした。一つの皿にメイン料理にサイドデッシュ(野菜と米類かパン類… オーダー時に決める、フライドライス(=チャーハン、うまい!))が付きます。日本人はまず居ないので、説明がかなり早い英語になりますので注意を! みんなお腹一杯になり、そろそろチェックかな、と思っていたら担当の方が来てなにやら早口で説明、「オー・イエース」なんて答えたらデザート・メニュー! 「えっ」と思いながらもアイスを2つ注文。予想通りバカでっかいヤツがきて、「オー・マイ・ガット」状態。こんな感じで3日目も無事終了。今日もハードな1日でした。明日は早いぞ−!

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: アメリカン, オアフ島ノースショア滞在記, ハワイ旅行, プレゼント, 当選者, , 愛知県, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*