ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第10回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 大阪府 橋元様 思い出のタートル・ベイ・リゾート宿泊記 その4

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2003年02月11日

第10回ハワイモニター旅行当選者 大阪府 橋元さん

4日目 ノースでのんびり



シュノーケル、読書、お昼寝三昧の贅沢を満喫

ホテル内の「パームテラス」でゆっくり朝食を食べ、今日はビーチでのんびりリゾート気分を味わうことになりました。ここは「タートルベイ」という名前の通り「湾」になっており、湾の部分はリーフの外側とは比べられないほど波は穏やか。シュノーケルには最適です。早速、シュノーケル好きの私はMyシュノーケルで、スキンダイビング。「海亀が居るといいなぁ」と期待していましたが、残念ながら海亀には出会えませんでしたが、色とりどりの魚がたくさんいました。読書をしたり、寝たり、海に入ったりの繰り返しで、のんびりリラックスできました。ハナウマ湾ほど魚はたくさん居ませんが、人もまばらなので、結構穴場です。


日本からシュノーケルも持参。色とりどりの魚たちに遭遇

夕方からハレイワ・タウンへ散策に出かけました。ハレイワではほとんど日本人を見かけませんでしたが、所どころに「Matsumoto」「Miura」「Fujioka」などの看板。日本からの移民の人たちが多く住んでいた場所なのでしょうか、ここに居るとなぜか懐かしく、落ち着く感じがしました。ショッピングの後、店の外に出ると日が落ちて辺りはすっかり暗くなってしまいました。夕食を食べるところを探していると、次々に店が閉まっていくのです。「えっ、今何時?」と思わず時計を見ました。まだ、午後7時すぎなのに、この町の夜は早いようです。お目当ての「クアアイナ」も閉まっていました。「あ〜どうしようかなぁ」と思っていたところに、「L&Lドライブイン」を発見。「ハワイ最後の夜は、ローカルフードで締めよう!!」と、早速お店へ。父はシーフード・コンボ、母と私はロコモコを注文。父が、「ホテルに帰ってビールを飲みながら食べたい」と、わがままを言い出してきました。そう言えば、車の運転で初日から「ビールを飲みながら夕食」、ということがありませんでした。毎日、車の運転をしてもらった父のわがままを聞いて、結局持ち帰ることにしました。

そして、デザートに昨日の朝チェックしていた「フジオカスーパー」の駐車場にある屋台のマラサダを購入。ホテルに着いて、「冷めないうちに、早く食べなきゃ」と、ビールで乾杯。初めてロコモコを食べました。ミニサイズにしたにもかかわらず、パワフルな量。そして、「かなり美味しい」。お腹いっぱいになったけれど、デザートは別腹。今度は、初のマラサダに挑戦。。日本のドーナツのような、いや、ドーナツとは違い、中がフワフワで甘くない。「これもかなり美味い」。ロコモコもマラサダも今回初めて食べましたが、本当に気に入りました。是非、他のお店のも食べ比べたくなりました(だから、またハワイに来なければ!)。


「また戻ってくるよ」と後ろ髪を引かれつつホノルル空港へ

帰国日
まだ、夜は明けていません。とうとう、ハワイとお別れする日になってしまいました。また、この景色を見られる日が来ることを願いながら、前日調達していたパンと牛乳(よく読まずに買ってしまったため、牛乳のようなヨーグルト・ドリンクのような飲み物)で軽く朝食を済ませ、空港まで道の渋滞を考え、早めにホテルをチェック・アウト。レンタカーに荷物を積み込んで頂いていたとき、ホテルのスタッフの方が「車のタイヤの空気が減っているのでは? パンクしているかも?」と指摘してくれました。運転をすることと、道を間違わないこと、に必死だった私たちは、基本である車のことなど全く気にしていませんでした。他のスタッフの人が、「3マイルほど行くと、ガソリンスタンドがあるから、そこで空気を入れれば良い」と親切に教えてくれました。無事、ガソリンスタンドにたどり着くことを願いつつ、ホテルを後に。ガソリンスタンドで空気を入れ、いざ空港へ。途中、ワイメアあたりで、昨日の天気予報で今日は大きな波が来ると言っていたせいか、見物人やカメラマンらしき人がたくさんいました。「これぞ、冬のノース!」。午前11時頃にホノルル空港に到着し、レンタカーを返却。後ろ髪を引かれながら、「また、必ず来るよ」と心に誓い、JL88便に乗り込んだのでした。

最後に…
実は、読者モニターに当選するまで、2002年は全く良いことがありませんでした。しかし、素敵なプレゼント。大好きなハワイへ行くことができ、ハワイでたくさんのパワーを貰いました。「いい年やったなぁ」とこの年を締めくくることが出来ました。ハワイの歩き方のスタッフの皆様、素敵なリゾートライフを提供して頂き、しかもエキストラベッドの代金までもオマケして下さった「タートルベイ・リゾート」様、「ダラー・レンタカー」様、本当にありがとうございました。これからも、「ハワイの歩き方」を楽しみに拝見させて頂きます。

橋元 朋子

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: タートル・ベイ・リゾート, ハワイ旅行, プレゼント, 大阪府, 当選者, 思い出, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*