ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第11回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 東京都 前田様 母娘のハワイ旅行記 その2

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2004年02月16日

第11回ハワイモニター旅行当選者 東京都 前田さん

ハワイ食べ歩きの旅スタート



マリポサとパイナップル・ルームを制覇することが今回のミッション

昨日の疲れも多少あり、ゆっくりと午前9時ごろに起床。買っておいた朝食をお部屋で頂き、昨日ワイキキでもらってきたフリーペーパーにも載っていた、この時期ならではのクリスマス・イルミネーションを見に行くツアー「ホノルル・シティ・ライツ」の予約をするためにワイキキへ。

予約を済ませて、ビショップ・ミュージアムに向かおうとしたのですが、ワイキキからは結構距離があり、トロリーも1日乗り放題のトロリーしかなく、急遽予定を変更してアラモアナ・センターへ行きました。今回はアラモアナの中のニーマン・マーカスに入っている「マリポサ」というレストランとメイシーズに入っているアラン・ウォンズのセカンドラインの「パイナップル・ルーム」で夕食を是非、食べたいと思っていたので、まずは最初にニーマン・マーカスの「マリポサ」へ。今日の夕食の予約を済ませました。


滞在中に病み付きになったホノルル・コーヒー・カンパニー

予約も無事に済み、腹ごしらえのためにホノルル・コーヒー・カンパニーでケーキとカフェラテを味わいました。ここのケーキは「ハワイの歩き方」にも掲載されていますが、あんまり甘くなく(外国のスイーツはこれでもか と言うくらい甘く、全部食べれないことが多いけど)、しつこくなく、おいしいものでした。もちろん、一緒に飲んだラテもおいしいかったです(滞在中、コーヒーといえばホノルル・コーヒー・カンパニーのラテというくらい病みつきに)。その後は、予約した夕食まで、久々のアラモアナ・センター内を散策し、「絶対、買おう」と決めていたスニーカーをゲットしたりしました。


マリポサでディナーをいただきながらサンセットを堪能。最高の幸せ

午後6時に予約した「マリポサ」へ、到着。マリポサはアラモアナ・ビーチパーク越しに、海が広がるオーシャンフロントの素敵なレストランなのです。ちょうど、夕陽が沈む時間だったので、きれいなサンセットを見ながらの食事でしたが、この日はいつもと一味違う優雅な気分でした。ハワイで見る夕陽は、雲の中に沈むのが多い中、何と海の中に沈んでいったのです!! まるで絵はがきのような世界に、「ウットリ」。その後、大きな1番星まで見えて、ホントに素敵な夜景に包まれたリッチな雰囲気の食事となりました。

夕食は2人でコースを頼むと量が多いので、今回は「1人がコース、1人はメインとコーヒー」という選び方をしました。もちろん、メインのお食事もおいしいのですが、ここは何といってもデザートの話抜きには語れません。


間違えて運ばれてきたデザートも完食。こういうミスならいつでも大歓迎?!

すべて食べ終わった後に、運ばれてきたデザートは何と蝶々の形のクッキーが上にのったパンプディング。ワタシの目の前に「ドーン」と置かれたのです。実は、このデザートはコースの後に付いているものではなく、どうも間違えて? 運ばれてきたものだったのです。が、ウエイターさんの好意(?)でそのままいただくことに!! ウエイターさんが言うことには、「そのデザートはマリポサの中でも、イチオシのデザート」だそうです。見た目の可愛さだけでなく、味もホントにおいしく、マリポサは是非、オススメしたいですね。

明日こそは、目指せビショップ・ミュージアム!!

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, ハワイ旅行記, プレゼント, 当選者, 懸賞, 東京都, 母娘,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*