ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第13回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 神奈川県 島村様 タイムシェアオーナーの豪華ハワイ島旅行 その7

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年11月23日

第13回ハワイモニター旅行当選者 神奈川県 島村さん

7日目 再びカイルアへ



またウミガメに会えるといいなぁ…

最後の日はやっぱりカイルア・ビーチでブギーボード。ということで、ヒルトンのレインボー・バザール内のABCストアで朝食のスパムむすびとお水を購入し、9時30分に出発。本日は道が混雑していたため、10時30分にカイルア着。 ブギーボードをしていると、波間に何やらぷかぷか浮いている。「藻かなあ?」と思ったその時、海がめの頭が水上にぱかっと現れました。

かめさん、「ぷは〜」って感じで息継ぎをしたと思ったらすぐに潜ってしまい、波間に姿を消しました。お隣のラニカイ・ビーチでは、海がめが良く見られるとは聞いていたのですが、カイルアにも海がめが遊びに来るんだあ〜♪と嬉しくなりました。海がめが泳ぐビーチで遊べるなんて、ハワイってやっぱり「楽園」だなあ… と実感。

遅めのお昼はカイルア・ショッピングセンター内の「PEPPER’S PLACE」でビック・ホットドックとフレンチフライにかぶりつき。カイルアのそばには軍の基地があるせいからか、軍の制服を来た若者達がちらほらとお昼(もしかして、おやつかも?)を食べに来ています。

この後、また一時間ほどブギーボード。この時に、なんと、飼い主と一緒に海に入り、ブギーボードに乗るわんこも見られました。カイルアは実は「わんこ天国!?」と驚きつつ、15時30分頃、カイルアを出発。

16時20分、ホテルに到着後、シャワーを浴びてから、17時40分、最後の買い物をしに車で「アラモアナ・ショッピングセンター」へ。ワイキキ滞在時には必ず寄る「アバクロンビー&フィッチ」で夫と私、2人分の服を買いました。試着をしながらあれこれ迷ったせいか、ショッピングに思ったより時間がかかってしまい、レストランでゆっくり夕日を見ながらの夕食など到底望めなくなったので、さくっと食べられる「マカイ・マーケット」へ。


定番のヤミー・コリアンBBQ。大人気です

ハワイ最後の夜の晩餐がフードコートとは、ちと悲しい気もしましたが、沢山の買い物袋を抱えてお気軽に食べられるという点では、フードコートはぴったりかもしれません。ココに来たらこれまた定番の、「ヤミー・コリアン・バーベキュー」のコーナーに突進すると…す、凄いヒト、ヒト、ヒト… しかも並んでいるのは殆どが日本人。やっぱり「ヤミー」って日本で凄く有名なんだなあと感じました。お隣の某アメリカ料理のお店なんて、あまりに人が来ないから呼び込み&試食までさせていたのに…

その後、「プロダクツ・オブ・ハワイ・トゥー」で友人達のお土産を購入し、アラモアナを後にしました。ホテルに戻って荷物を置いた後、再び外出して、ヒルトン内にある「ホノルル・クッキーカンパニー」で会社や両親のお土産にクッキーをしこたま買い込みました。お部屋に戻ったのは21時20分頃。この後、洗濯や帰国の為の荷造りをして、24時30分過ぎに就寝しました。

「ゆったりハワイ」にまた来たい


ジャグジーも備わったカリア・タワーのプール。今度来た時の楽しみに…

最後の日は6時起床。ラナイで淹れたてのコーヒーを飲み、眼下に見えるカリアタワーのプールを見て、「ああ、あのプールを使う事はなかったなあ… 残念 ジャグジーもあるのに… でも、またカリアに来れば良いのか。」と、今後の課題に。

7時30分にカリアタワーを出発。フロントで滞在期間中の駐車場利用代金を支払ったのですが、ここでプチ・トラブル発生です。利用代金を初日の分も含めて請求されていたのです。でも初日は、夫が直接駐車場の係の人に支払いをしている。その事を拙い英語で伝えると、「レシートを見せてくれ」との事。こんな事もあろうかと、貰ったレシートは捨てずに取って置いた私なのですが… こんな時に限って、散々探したのに見つからない 困って、レシートが見つからない事と、初日は現金で払った事を再度訴え、そちらで確認はできないのかとお願いすると、何とかその日の分は払わずに済みました。

道路は予想以上に空いていて、40分程でホノルル空港に到着。レンタカーの返却カウンターで、今までお世話になったグレーで地味なマリブちゃんともお別れしました。

空港カウンターではオンライン・チェックインが出来ると言う事で、ノースウェストの端末からチェックインを済ますと、後から来た人達がチェックインしていた画面が日本語になっている。

「え? チェックインの画面って日本語版もあったの?」そうです。当然、「英語でしか画面を見られないだろう」と思っていた私たちは、英語版画面でチェックインしていたのですが、しっかり日本語版もあったのでした。なので、英語が苦手な人でも全然大丈夫ですよ。

11時、NW009便にて、一路、成田へ。またまた最後にうれしい事が。搭乗時、エコノミー席が満席と言う事で、何と帰りの飛行機までビジネスクラスにアップグレードされたのです。往復ビジネスとは、本当にラッキー これも、読者レポーター当選効果?? なのでしょうか。行きの時とは違いすっかり元気になった帰りは、ビジネスクラスを堪能したのは言うまでもありません…


また帰ってきます

今回の目的は、「ゆったりハワイ」。ハワイ島ではともかく、オアフ島(ワイキキ)に行くと、毎回意味も無く毎晩のように夜遅くまで買い物に出歩いてしまい、「ゆっくりするためにハワイに行っているのに、何であんなに動き回って買い物に夢中になったんだろう。買い物なら日本ででも出来るのに…」と、帰国してから凄く後悔する事も多かった私ですが、今回は目的どおり、自分たちのペースでゆ〜ったりの〜んびり過ごす事が出来ました。

その大きな要因は、お部屋にゆとりがあったこと。リビングでゆっくりTVを見ながらコーヒーを飲んだり、ラナイで夜景を見ながら食事を摂ったり、お部屋でまったりすることも楽しみのひとつでした。また、今回の旅行では、夫がオアフ島でも何ら問題なく運転ができる事が確認できた事も大きな収穫。むしろ「今までは運転するのが嫌だから色々と言い訳していたのでは?」としか思えないくらい、問題なしでした。

さ〜て、これからは、オアフ島滞在の時でもレンタカーしてもらって、ワイキキ以外のビーチにバンバン連れて行ってもらうぞぉ

早速、また行きたくなったハワイ。必ずまた「帰ってくる」から待っていてね!! 最後になりましたが、色々とわがままを聞いてくださった「ハワイの歩き方」編集部のみなさん、本当にどうもありがとうございました。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: タイムシェアオーナー, ハワイ旅行, プレゼント, 当選者, 懸賞, 神奈川県, 豪華ハワイ島旅行,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*