ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第18回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 東京都 吉田様 ワイキキ・ビーチ・ウォークに一番乗り! タイムシェア当選者旅行 その1

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2007年06月18日

第17回ハワイモニター旅行当選者 東京都 吉田さん

応募したのも忘れていた当選の知らせ

ハワイ旅行に当選した吉田さん
無欲の勝利で当選したハワイ旅行 今回の旅行のテーマは「身体を休めるのんびりハワイ旅行」

子供たちも結婚し、まだまだ遠い先の話と思っていた「第2の人生」世代にとうとう突入した私たち。3年ほど看病、介護した父も3週間前に送り出し、「さあ、これから大好きな旅行にでも行きたいわね」と出かけた東京ビッグサイトの「世界旅行博」。ここ数年は秘境系のアジアへの旅行が多かったのですが、同世代の友人も体験中のロングステイやタイムシェアなどのブースではついつい足がとまります。世界各国のブースを見てまわり「お手軽世界一周」をし、最後に一番賑やかなハワイのブースでのジェイク・シマブクロのステージで楽しい時を過ごし、帰りがけに声をかけられるままに何気なしにタイムシェア宿泊が当たる抽選の応募用紙に記入したのでした。

それから数日後、ハワイから国際電話で読者レポーター当選のお知らせがありました。応募したこともあまり覚えていなかったのでピンと来ず、ビックリ仰天。私の慌て振りに、「もしもし、もしもし、大丈夫ですか?」の声。よっぽど動転していたのですね、私。まさに無欲の勝利といったところです。新婚旅行以来何度も家族で遊びに行ったハワイ。娘に、「新婚旅行どこにしようかな」と相談されたときでも、私はすかさず「そりゃあ、ハワイがいいわよ!」と答えたし、ハワイ旅行から帰ってきた新婚の娘夫婦は家のインテリアを「ハレクラニ風」にアレンジしているし…

ハワイの魅力はただものではありません。そんなハワイに、しかもまだ出来たばかりのウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークのタイムシェアの施設に泊まれるなんて夢のような話です。一緒に行きたい行きたいと希望者続出でしたが、主人に白羽の矢をあて一緒に行くことにしました。航空券はついていないので貯まっているマイレージを使うことにし、旅行客の少なそうな4月半ばにお願いしました。しかし旅行直前まで大変忙しく、ガイドブックを買ったのもレンタカーの申し込みも出発2日前。いつもの「とことん見てまわる攻めの旅行」ではなく、今回は「身体を休めるのんびりハワイ旅行」にすることに決めました。

予想外の展開!? 宿題たっぷりのハワイ旅行?

宿題たっぷりのハワイ旅行?
「どうしよう〜、困ったなぁ…」予想外の宿題にビックリ

肌寒く小雨の降る中、家を出発。旅行に関しては「晴れ女」との絶対の自信があったのに、傘をさして出発とは… ハワイでのお天気を祈りつつ成田エキスプレスに乗り込みました。昨年秋のアメリカ本土への旅行の時には空港内のDFSでお酒は勿論のこと、化粧品のファンデーションやクリーム類、小さなリップグロスに至るまで飛行機持込禁止のため買うことが出来ませんでしたが、今回は問題ないとのこと。色々と制度がかわるものです。 飛行機は定刻どおりホノルル国際空港に到着、ハワイの歩き方編集部の方が出迎えてくださいました。

雨季はもう終った頃であろうのにここ数日は雨の日が多かったそうで、その日も雨の降ったあとがありました。タクシーに乗り、ワイキキ・ビーチ・ウォークへ。今回の宿泊施設、ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークのすぐ近くのイタリア料理レストラン、ジョバンニ・パストラミでブランチをしながらいろいろな説明を受けました。「えええー? 毎日のレポートを書く??? 休養のハワイ旅行にしようと思っていたのに…  困ったな… せいぜいタイムシェアの施設に泊まった感想書くくらいと思っていたのに…  しかも写真も撮って、それがネット上に載っちゃうの? 知らなかった。恥ずかしいなあ、参ったな…」 漠然と旅行博に行って、たまたま当選した私たちにとって、本当に予想外の宿題でした。

ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークのロビー
ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークにチェックイン

打ち合わせが終わり、予定より早くウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークの部屋にアーリーチェックインすることになりました。宿泊先のウィンダム社の方の好意でアップグレードして下さり、2ベッドルームのスイートです。滞在する部屋のドアを開けると、まず左にオープン・タイプのフルキッチン、そして、茶を基調としたまるで我が家に帰ってきたような雰囲気の落ち着いたリビング、ダイニング。CDオーディオもついています。マスター・ベッドルームはキングサイズのベッドで、向かいにはドアなしで洗面所、大きなジャグジー付きお風呂、それにシャワーにトイレ。もう一つのベッドルームはツインで、向かいにはレギュラーサイズのお風呂とトイレ。リビングとマスター・ベッドルームには、それぞれテーブルとイスがある小さなラナイも付いていて、ワイキキ・ビーチ・ウォークの通りを下に眺められます。

タイムシェアのベッドルーム
マスター・ベッドルームにあるキングサイズのベッドはこんなに大きい ぐっすり眠ることができそう
ダイニング・ルーム
まるで我が家にいるような落ち着いたダイニング・スペース
ウィンダム・ワイキキ・ビーチ・ウォークのプレイルーム
施設内にはプレイルームも充実 夫婦で仲良くゲーム中

まずはアラモアナ・センターへ

ハワイのお土産
おじいさんのお勧めのコーヒーのお味はいかに!?

約8年ぶりのハワイ。成田のJCBカウンターで、JCBカードを提示すれば無料でワイキキ・トロリーのピンクラインに乗れると聞いたので、とりあえずそれに乗ってのんびりと町を眺めながらアラモアナ・センターに行ってみることにしました。アラモアナ・センター内にあるロングス・ドラッグズは大きいので、ハワイ旅行の際に必ず行くところのひとつです。ここで、現地のアメリカ人のおじいさんに勧められ、100%のコナ・コーヒーをお土産用に買いました。ウイリアムズ・ソノマやコンプリート・キッチンでキッチン用品を見たり、トミー・バハマ、バナナ・リパブリック、アン・テイラーなどの大好きなお店でいろいろ試着もしてみました。特にセールの期間ではないけれど、どこのお店も奥の一角にセールのコーナーがあり、半額以下になっているものも少なくありません。掘り出し物も多いですね。ホノルル・コーヒー・カンパニーでひと休みして、帰りもまたピンクラインに乗って帰ってきました。「時は金なり」ということで、今までの「やりたいこと盛りだくさん」のハワイ旅行ではトロリーは利用したことがありませんでしたが、時間を気にしないなら町並みをの〜んびり眺められ、楽ちんでVery Good! 翌朝はゆっくりしたかったので帰り際にワイキキにあるスーパー・マーケット、フード・パントリーに立ち寄り、ベーコン、卵、フルーツ、マフィン、水などを買い込みキッチンにある大きな冷蔵庫へ入れました。

初日のディナーはルースズ・クリス・ステーキハウスで

ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス
大満足だったお味のリブアイのステーキ

折角新しくオープンしたワイキキ・ビーチ・ウォークに来たのだから、初日の夕食はこの辺でとる事にして、さあ、どこにしようか… とキョロキョロ。ハワイ・カイにある高級レストラン、ロイズはまだ完成していないし、なんだか知らないけれどみんなが楽しそうに食べてるヤードハウスにしよう! と中に入ったら何と1時間超待ちとのこと。時間も遅くお腹もすいていたので、2階のルースズ・クリス・ステーキ・ハウスへ。シックで落ち着いた内装の雰囲気のお店で味も素晴らしくよく、大満足でした。

まずはカクテルとアペタイザーにカニの詰め物をしたマッシュルーム($12.95)、BBQシュリンプ($12.50)。ほうれん草のハーフ・サイズのサラダ($5.50)、ステーキは私の大好きな部位のリブアイ($37.95)をひとつとって2人でシェア。ワインと大きなベイクド・ポテトもとりました。私たちの担当ウエイトレスのケイティは、洗練されていて気配りも大変よく、おまけに女優さんのようにキレイで素敵で、まるでニューヨークのレストランにいるような気がしました。ステーキは食べやすいように調理場でカットしてもらいました。「1000度近い温度で焼くので熱いから気を付けて」、と何度も繰り返し注意されただけあってお皿が本当にものすごく熱く、スライスした肉がお皿の上で火が通ってしまうくらいです。ステーキをオーダーする時の焼き加減は、やはりレアがおすすめ。バターの香りのステーキは実にジューシーで美味しかったです。デザートはクレーム・ブリュレ。表面パリパリではなく、ザラメがかかっていてそれがこげているタイプ。大きなお皿にイチゴと共におしゃれにのっていて、これまた美味しかったです。値段は安くはありませんが、それに見合った美味しさでしたので大大満足! その後、ABCストアで買ってきたハワイアンのCDを聴きながらジャグジー付きの広々お風呂でゆっくりくつろぎ疲れを癒し、夜はぐっすり眠ることが出来ました。

タイムシェアの説明会

場所:アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ・ホテル内ウィンダム社の説明会場にて
所要時間:約2時間

説明会では、参加者1組に担当者が1人付いて、丁寧にタイムシェアについて説明してくれます。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: タイムシェア当選者旅行, ハワイ旅行, プレゼント, ワイキキ・ビーチ・ウォーク, 一番乗り, 懸賞, 東京都,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*