ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第21回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 三重県 北川様 猫の恩返し!? 夫婦で初めての海外旅行 その04

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年04月18日

第20回ハワイモニター旅行当選者 三重県 北川さん

猫の恩返しでハワイ旅行に当選!? 夫婦で初めての海外旅行 (2日目後半)

ハワイ、パワースポット

その後、ワヒアワにあるバースストーンとドール・プランテーションに向かいます。93号線からハイウェイ1に乗り、750号線に入って登って行きます。道は広く、車の数も少なく、草原のようなのどかな景色が広がっています。人気もあまりなく、快適なドライブです。「運転練習にはもってこいの道かも」と思いながらドライブを楽しみます。99号線に入り、ぐるっと回って80号線からバース・ストーンの入り口を発見。予備知識があまりなく行ったのですが、さすがにパワースポットだけあって静かで落ち着いた感じの所でした。規則正しく岩が並んでいて、「神殿の跡かな?」と思っていたのですが、後で調べてみると、ここはハワイの王族女性が出産をした場所とのこと。(編集部注:クカニロコはハワイアンの神殿でもあり、王族の出産場所でもありました) 安産祈願ができる場所と言えるでしょうか。たくさんのレイが岩の上に供えてあり、大きな木が岩の近くに生えていました。やはりパワースポットには大きな木。私たちの住んでいる三重の伊勢神宮も大きな木が生えています。何か通じるものがあるように感じました。私たちの他にも観光客が訪れ、木や岩を眺め記念撮影をしていました。

その後、すぐ近くにあるドール・プランテーションに向かいます。バース・ストーンからはすぐの所です。到着し車から降りると少し標高が高いせいか、小雨が降ってきて肌寒く感じました。ドールと言えばパイナップル。お店の中に入るとたくさんの観光客がいてお土産を選んでいました。ついつい私たちもお土産を見て回ります。パイナップルのチョコレートと紅茶、ジャムを購入しました。パイナップルの試食があったので食べてみたら、「まぁ〜〜〜! 甘くて瑞々しくておいしい」。外にはパイナップルが植えてあって、パネルには栽培方法などが書いてありました。顔出しパネルがあったので写真を撮って観光地気分を満喫。パイナップルのソフトクリームが有名なのか、たくさんの人がおいしそうにソフトクリームを食べていました。

 

オアフ島縦断ドライブで、ハワイの人々の暮らしを垣間見た

ハワイ・パイナップル ハワイ、ドール ハワイの激安ストア ふくちゃん ハワイ、お土産

帰り道、途中にあったウォルマートに寄ってみました。ちょっと寄り道したいお店が見つかった時にパパッと寄ることができるのは、やはりレンタカーの強みです! 時間も自由に動けるのでとっても便利です。ハワイに来る前から、現地の人はどのような暮らしをしているのか気になっていて、スーパーやショッピングセンターにはぜひ行ってみたいと思っていました。やはり主婦としてはどのような生活用品が売っているのか気になるもの。中に入るとでっかいカート! 「皆どんだけ買うの〜?」ってくらいのカートです。そしてお店が広い! ぐるぐると中を歩いて見ていると、ペット用品コーナー発見。我が家では猫が1匹お留守番をしています。今回の旅行の間はペットシッターさんにお世話をお願いしてきました。こんなに長い間家を留守にすることはないので、急に「大丈夫だろうか?」と心配になってきました。「ハワイの猫たちはどんなもので遊んでいるのかなぁ?」と猫用のおもちゃを見ていると、やはり小さいネズミのおもちゃや猫じゃらしなどで、「猫は世界中どこにいても一緒なんだなぁ〜」と妙に感心です。猫用の遊びテントが$6.5ぐらいで売っていたので、「これは安い!」と迷わず購入しました。その後もCDコーナーや釣り具コーナーを見たりして夫も楽しそう。日本のショッピングセンターのように生鮮食品は売っておらず食べ物は保存食を中心に置いてあり、日本でいうとホームセンターのような感じのお店でした。焼きそばと書いてあるインスタントヌードルがあったので見てみると、ソース味じゃなく、チキン味やトマト&バジル味と書いてあります。「うーん、これは焼きそばなのかしら?」気になったので購入しました。今晩は部屋でゆっくり晩ごはんを食べようと思っていたので、ビールも6本購入。ビールを購入する時はパスポートの提示が必要だったのでちょっとびっくりしました。

 

コオリナ・リゾートでタイムシェアの説明会に参加

ハワイ、コオリナ

午後4時からコオリナ・リゾートにある「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」でタイムシェアの説明会をしてくださる、という話しだったので、ショッピングを終え、コオリナへ向かいます。 4時すぎ、日本語の達者な男性の方と面会し説明を受けました。私たちは30分ほどの説明でした(これは正直に年収を言ったからだと思います)。我が家は今年に入ってからいろいろと事情があって近いうちに引っ越しを控えており、ちょうどお金や資産のことについても考え始めていた時期だったので興味深く話しを聞きました。とても夢のある話しですが、現実にはなかなか… 結論から言えばいつかお金が出来たら(宝くじとかで当たったりしてね)買ってみるのも人生においておもしろいかも、という感じでした(すいません、庶民なんです)。しかしながら、世の中にこのようなシステム、投資・不動産物件があることすら知らなかったので聞いていてとてもおもしろかったです。部屋も案内してもらいました。とっても広い部屋、きれいで大きなキッチンにバスルーム、ランドリーもついていて生活に不便さはなく、ベランダから見える景色も当然すばらしいものでした。今回、コオリナに泊まることができて、普段見ることのない世界、セレブ気分を味わうことができました。ワイキキに行ってから、ホテルの方(ユーコさん)やロイヤル・ハワイアン・センターで声をかけてもらった方に「コオリナに泊まってました」と話ししてたらすごくびっくりされ、「タイムシェア買ったの?」と聞かれました。ハワイでも有名なリゾート地だとわかって、後からも「すごい所に泊まっていたんだなぁ」とさらに実感しました。

「マヒナスターズ」ってこんな意味だったんだ

ハワイ、お土産

だんだんとコオリナ付近の地理も把握してきたので、車の運転にも少しずつ慣れてきました。調子に乗って晩ごはんを買いに近くのKマートに行ってみます。Kマートはショッピングセンターだったので食品はあまり売っておらず、すぐそばのスーパーマーケット「セーフウェイ」に移動。「おぉ! これぞ主婦の聖地、スーパー!」。見たことのない商品がいっぱいです。スーパーではついつい主婦の目に戻ります。「野菜の値段が意外と高いなぁ〜、しかし肉は安いなぁ〜、そして1個1個、商品がでかいなぁ!」と初めてのスーパーに興味津々。商品点数も多く、あの大きなカートを使うわけがわかるというものです。卵も1ケース買うとさらに1ケース無料という、日本ではなじみのないサービスの仕方でした。買い物途中で、日本人の女の子2人に話しかけられました。「ここからワイキキまで遠いっすか〜?」って地図持ってないの!? ここまでどうやって来たのかなぁ? 若さってすごいなぁ! まだワイキキまで行っていないので何とも言えないけど、ハイウェイに乗ればそんなに遠くはないと思うと教えてあげました。あの子たちは無事ワイキキまで行けたかしら。後日、ワイキキに車で入ってみて複雑な一方通行が多かったため、少し心配になりました。夫の両親用のお土産にオーガニック干しぶどうを、晩ごはん用にロール状のサンドウィッチ、シュークリーム、翌日の朝食用にパンとヨーグルトとポテトサラダ、水などを購入しました。セーフウェイではレジの店員さんがフリーカードを作ってくださり、料金サービスしてもらえ、ちょっとラッキーでした。こうやってだんだんとハワイに慣れてきている気がしてきました。帰り道は夜になってしまったので、夫は少し緊張しながらの運転。無事部屋に着き、お風呂に入って、ウォルマートで買ったビールで乾杯すると、王冠の裏に「MAHALO(Thank you)」や「MAHINA(Moon)」とハワイの言葉の説明が書いてありました。 「そうか、マヒナスターズは月と星たちという意味だったのかぁ!」。 ベランダから外を眺め、明日コオリナから出発するのだなぁと、少し感傷に耽ってしまいました。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 三重県, 夫婦, 当選者, 恩返し, 懸賞, 海外旅行, ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*