ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第02回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 大阪府 三原様 結婚10周年ファミリー旅行 その1

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年05月17日

第2回ハワイモニター旅行当選者  大阪府 三原さん

2000年2月5日

突然「当選のお知らせ」とメールが届きました。「何これ???」応募した事をすっかり忘れていた私は、早速主人の携帯に転送。職場でそれを見た主人も「まーた嫁さんがイタズラして…」と思ったそうです。その位「えっ、本当!? なーんかアヤしげだわ…。」というのが第一印象でした。(ごめんなさい!)

旅行準備

当選は2名分。我が家の娘の航空券価格などを聞きながら、やっと「家族でハワイに行けるのねー!」と実感が湧いてきました。出発まで40日の準備期間、子供もいるし、もうバタバタです。まず、パスポート。私達も期限切れ。娘も4歳ながら一人前におすましして写真撮影します(こわばってるって…)。プランは「地球の歩き方」は勿論「子連れでハワイ」「子供と行くハワイ」etc、10冊程ガイドブックを図書館で借りて研究しました。今回のテーマは、「子連れの定番を外す」そして「ハワイでしか出来ない事を体験する!」。実は今月10回目の結婚記念日を迎えるので、「ちょこっとロマンチック。・。☆・゚・。・゚」もまじえて検討しました。ガイドブックの中でも山下マヌーさんの著書をかなり参考にさせていただきました。

子供がいるとどうしても不安なのが病気です。海外旅行傷害保険はバラ掛けに。レンタカーは内容を検討して断然安いアラモを予約しました。(対人対物が含まれ、空港使用税も不要)4歳ならチャイルドシートは要りませんが、シートベルトは着用義務があります。早速、後部座席に座らせて練習です。娘「なんでー?」(大阪弁)。

3月17日(日本出発日

朝、普段ならお寝坊の娘が今日に限って布団を抱いたまま起きてきます。「お目めが覚めたらお父さんとお母さんがいなくって、先にハワイにおいて行かれたと思った」らしいです。彼女なりにガイドブックを眺めたりして夢を膨らませていたのでしょう。関西空港のチェックインではパッケージの方が長蛇の列。ひきかえ私達は個人カウンターでスムースにチェックイン。JALのリゾッチャに乗って、離陸後飲み物が運ばれます。ジュースだけでもたくさん種類があって、娘にとってすでにパラダイスです。キッズミールを予約して頂いていたので真っ先に運ばれました。私はJALのオリジナルカクテル「ホワイトムーン」をオーダーしました。キウイの風味でサッパリしていて美味しい!

3月17日(ハワイ1日目)

WIKIWIKI BUSの2両目に乗り込み一番乗りで家族一緒にイミグレです。バゲージではマウイマラソンに参加される北野誠さんをお見かけしました。ハワイ3度目にして初めて! 右の一般出口を通ります(ちょっと感動!)。そこにいらっしゃいました! 「ハワイの歩き方」のUさんとKさん。そこからアラモのシャトルバスに乗ってオフィスで手続きを済ませ、ホテルまでドライブです。Uさんの車を追いかけて久々の右側通行にかなり慎重になっている主人、ひきかえ私と娘はKさんとおしゃべりです。(すっかりKさんになついてしまった娘。Kさんお相手有り難うございました。)

宿泊先の「アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ」の「ショア・バード」で朝食をいただきながら打ち合せです。この時にロイヤル・ハワイアン・ショッピング・センターの商品券を頂きました。

スタッフの方々とお別れの後、早速「カハラ・マンダリン・オリエンタル・ホテル」へ。ここでは“Dolphin Quest”というイルカと触れ合えるプログラムがあり、娘が興味を示すかどうかとりあえず見学。「イルカさん触りたーい!」の一言で早速予約を。日本からFaxでNon-hotel guestsは48時間前から予約可と確認済だったので参加は明後日に。

ついでにその日は日曜なので「プルメリア・ビーチ・カフェ」のサンデーブランチも予約しました。この後カハラモールのジンボリー(子供服、ラブリー系多し)で帽子を、そしてシナボンを明日の朝食に買いました。

ホテルに帰ってチェックイン。ベルボーイに荷物を運んでもらって初めてチップを渡します。お部屋はオーシャンウィングの9F、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが見えます。しかもこの階は1Fへ直通のエレベーターがあって、待たなくてとっても便利! ABCストアでござとお砂場セットを買って、すぐに水着に着替えてプールへ。ビーチタオルも何枚でも借りられます。

アウトリガー・リーフ前のビーチに出て、お父さんはお昼寝。そこで旅行前に見つけた絵本『まあちゃんのかぞくりょこう』(評論社)を思い出して娘と「パパ砂埋め大作戦」を実行! 通りすぎる外人さん達に大変ウケました。(*^-^*)夕食は眠り込んでしまった娘を抱いて1F「ショア・バード」で。Golden Aleというハワイアンビール、炭火の超暑い中で焼くお肉も勿論、Sword Fishも美味しかったです。(ソースはお醤油をお奨め)出来るなら娘にお肉を焼かせて喜ばせてあげたかったなあ…。

3月18日(ハワイ2日目)

午前は「この〜木何の木♪」でおなじみのモアナルア・ガーデンパークへ。行き方はH社のホームページで。とても静かで綺麗に手入れされた公園では、入れ替わり日本人観光客が樹をバックに写真を撮っています。CMの威力絶大。私達も見事なモンキーポッドをバックに記念撮影。

「ジッピーズ」でジップパックとサイミンを買って、ハナウマベイへ。駐車場も空いていました。ジップパックは「ザ・ジャパニーズベントウ!」で結構ボリュームがあって美味、サイミンは独特の風味でした。

シュノーケルを借りて、「お魚と遊ぶー!」はずが波を怖がって×。代わりに私が遊んできました。お魚、襲って来たりしませんよ。珊瑚はひどい状態になっていましたが、色とりどりの魚が想像していたよりたくさんいました。

この後一度ホテルに戻り、ロイヤル・ハワイアン・ショッピング・センターへ。目指すはエルメス一直線。お目当ては日本では5年待ちの、垂涎の的の…(BIRKINではありません)あーっ、ありましたー! 「目が星(@o@)***」状態の私に主人が「買っていいよ」の一声。えっ、本当!?…で、清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ってしまいました。「Sweet 10th KELLY」です。もちろん頂いた商品券も使わせていただきました。(エルメシャン情報。ちなみにBIRKINは滅多に入荷しないとのこと。)夜は娘が眠ってしまったので、浪花屋のお弁当を買って帰りました。 続きはこちら>>>

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*