ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第05回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 東京都 石川様 親友と卒業前に記念旅行 その2

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年01月28日

第5回ハワイモニター旅行当選者  東京都 石川さん

2日目 ワイケレの歩き方

前日、早めに寝たおかげで、今朝の目覚めはばっちり。今日は、朝一番のトロリーでワイケレへ。ワイケレへは多くの会社でツアーを組んでいますが、あのさわやかな風を受けられるのはトロリーならではのものですし、到着までのあいだにドライバーの方がちょっとした観光案内(英語ですが)もしてくださるので、私たちのようなハワイ初心者には、トロリーが一番お勧めかと思います。

バスに揺られて約一時間、ワイケレに到着。お馴染みの有名ブランド品が格安で買えるということで、ワクワクしながら、まずは、Barneys New York Outletへ。朝一番ということもあって店内はまだすいており、ゆっくり買い物することができました。ここでの、買い物の極意は、まず店頭においてある品物はとりあえず一旦無視して、お店の奥へと行くことです。奥には、プラダのリュックや、MIUMIUなどの洋服が信じられないほどの安さで並んでいます。ちなみに、日本で高校生に人気のあるプラダのリュックは$275でした。でも、品数はどれも2、3品なので、これらがお目当ての人は朝一番、最初に向かうことをお勧めします。ちなみに、私はこの方法で、Kate Spadeのバッグを$199で買うことができました。(お昼頃もう一度覗いてみたところ、プラダなどのカバン類は全て売れてしまっていたようでした。)

次に向かったのは、Off 5th-Saks Avenue Outelt。NY発の高級デパートのアウトレットですが、お店に入って飛込んでくるのは、雑然と並べられた洋服の山。まるで、ゴミのように積まれた洋服に一瞬、入るのをためらってしまいそうですが、ここで、引いてしまってはいけません。根気強く、洋服の山を探していくと、ラインの美しさで人気のTheoryのパンツや、D&Gなどのお洋服に巡り会うことができます。また、洋服以外にはずしてはならないのが、靴。靴も根気強く探していくと、日本で3万円ほどしたKate Spadeの靴が$100で売っていたりします。ただし、サイズはどれも大きめのものばかりで、私はTheoryのパンツとKate Spadeの靴をなくなくあきらめることに。特に、友人の英美は私よりも小柄なので、なかなかサイズがなく思いっきり買うことが出来なかったのがちょっと残念そうでした。その他にも、沢山のお店を覗いて、買い物を満喫した後、お昼は同じアウトレット内にあるマンダリン エクスプレスで簡単に済ませることに。

午後は買い物の場所をルミアイナ通り沿いのバリューセンター側に移すことに。まずは、Border’s Books & Musicへ。ここで、英美は欲しかったビートルズのCDと、大学で必要な洋書を購入。ここには、雑誌から各種専門図書まで、多くの本があり、私も卒論に必要な本を買うことができました(大学では米文学専攻なのです)。店内の一角には、カフェが併設されていて、お気に入りの本を片手にコーヒーを飲みながら、ゆっくり休むこともできます。続いては、隣のBIG Kマートへ。広々とした店内で、大きなカートを押しての買い物は、まさにアメリカ! という感じたっぷりで、店内を歩き回っているだけでも、十分に楽しめてしまいます。ここでの私達のお目当て品は、マニュキアやシャンプーなどの安くて可愛い化粧品。別にハワイで買わなくっても…というようなものばかりですが、日本未発売品もたくさんあり、友達へのお土産には、最適。$30もあれば かなり買えてしまいます。 店内を探検しているうちに、気がつけば、もう帰りのトロリーの時間。沢山の買い物袋を手にワイキキへ戻ることに。

ホテルに戻って、ワイケレで手に入れた戦利品の品評会をしつつ、しばらく休憩。夕飯までの間に、またワイキキ沿いへショッピング。まずは、クヒオ通り沿いにある水着ショップTRTへ。水着といえば、一日目に訪れたロコブティックが有名ですが、ここのお店も小さいながらもロコブティックに負けず劣らずの品揃えで、しかも、ロコブティックよりも$30ほど安く、水着も$50位から買えます。デザインもロコブティックより、多少控えめで、日本でも抵抗なく着られるものがそろっています。クヒオ通り沿いを歩いて、次に立ち寄ったのはAnap。小じんまりとした店内には、アニマ柄や、ラメなどのカジュアルには欠かせないお洋服が所狭しと並んでいます。どれも$20前後のものばかりなので、ここでは、お財布の中を気にすることなく買い物が楽しめます。洋服以外にも、かわいいアクセサリーや靴も沢山ありますよ。

その後は、DFSやPRADAなどのブランド店を覗いて本日のショッピングは終了。DFSでは、結構品物の回転が速く、昨日なかったものが突然入荷されていたり、昨日までセールではなかったものがセールになっていたりするので、毎日チェックすることをお勧めします。 次は、夕飯。しかし、今日は、朝から買い物で歩きまわったせいか、かなり疲れていたので近場ですませることに。ハワイに来てから野菜不足で、沢山野菜が食べたいという、私の独断で、シェラトン内のブッフェに行くことに。ブッフェには、お寿司やお刺身などの和食から洋食までそろっているので、何が食べたいか分からない、なんて時にはてっとり早くてお勧めです。しかも、シェラトンでは、毎日、無料のフラショーをやっていて、夕飯を食べながら華麗なフラショーを楽しむことも出来てしまいます。 翌日には、今回の旅行のメイン イベントであるダイビングとパラセイリングが控えているので夕食の後はホテルに戻って早めに就寝。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 卒業前, 当選者, 懸賞, 東京都, 親友, 記念旅行,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*