ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第05回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 大阪府 前野様 女性読者にためになる情報満載 その1

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年01月28日

第5回ハワイモニター旅行当選者  大阪府 前野さん

当選/出発

2000年9月28日にハワイの歩き方からモニター当選のE-mailがきました。が!  最近しばしばいたずらメールに悩まされていた私は、90%くらいは信じられず、でも応募したのは確かだし… と10%の期待を持って、確認メールを出したり、E-mailを友人に見せて、「ほんまやと思う?」と聞いたりしてました。2日後にハワイの歩き方WEB上での発表があり、「大阪府 前野 佐和子様」という文字を見て、なんとか納得することができました!  中学校からの友人でバレリーナのえみちゃんは、同行に2つ返事でOK!  えみちゃんとは3年前ニューヨークに1ヶ月一緒に行って以来の旅行です。

旅行会社のカウンターで接客をして2年目の私は、子供の頃や学生時代に海外にはあちこち行きました。が、海外旅行の王道(?)である、ハワイにはまだ行っていませんでした。お客さんには「旅行会社の人がハワイに行ってないわけがない」と思っている方が多く、私も行ってないとも言えなくて、いつもガイドブックで得た知識をさも自分が行ったかのようにご案内していました。今回ハワイに行けることになって、やっとこれでお客さんにきちんと案内ができる!  とうれしく思いました。 11月中旬に航空券を送って頂き、ほんまに行けるんや、とやっと心から信じることができました!!

関西空港へは、伊丹空港からのバスを利用していくことにして、伊丹まではえみちゃんのお母さんが送ってくれました。関西空港到着後、チェックイン、ドルの両替、出国審査をすませ、とりあえず免税店でぶらぶらして、飛行機に乗り込みました。今までアメリカに行くときは米系の航空会社ばかりだったのでJALに乗れるのはうれしかったです。機内食を食べたらすぐに寝てしまいました…

いよいよハワイに到着!

ホノルルの空港はさすが観光客が多いからか入国ゲートがたくさんあって驚きました。南国ムードが漂っていて、ちょっとアジアの空港にも雰囲気が似てるかな? 空港にはハワイの歩き方のスタッフの方が3名迎えにきてくれていて、レイをいただいてスゴクうれしかったです! 東京からもう1組のモニターのお二人もすぐに到着して、みんなで同じ車に乗り込んでホテルへ。

空港からダウンタウンなどを経てワイキキのカラカウア通りに入ると、ホテルやお店が建ち並び、ハワイに来たんだ! という気持ちが盛り上がってきました。宿泊ホテルのハイアットリージェンシーに到着し、レストランで打ち合わせや質問をした後、部屋へ。なんと28階の海が真ん前に見えるオーシャンフロントの部屋でした。ラナイがあって、すごく広くて、いつも貧乏旅行が多い私は大感激でした!!
歩き方のスタッフの方にすぐに寝ると絶対時差ボケになるよと言われていたので、しばらくはしゃいだ後早速でかけることに。

ハワイリピーターの先輩に、まずはDFSギャラリアを覗くように教えられていたので、DFSギャラリアへ向かいました。ここはやはり免税であることと、もしも他店でDFSより安い店があったら、差額と10%の商品券をさしあげます、という宣伝文句からかなりの自信がうかがえるように、同じ商品があるなら他の店より絶対安いと思いました。ハイアットからは歩いて行きました。が、1回目は航空券の提示が必要と言われ、ホテルに取りに帰ることに。2度目でやっと入れました。この時間帯はけっこう日差しが強く、バレエをやっているえみちゃんは、肌を焼かないように必死です。

DFSではお目当てのカルティエへ。婚約記念品としてもらう時計を買うことに決めていた私は、1日目から早速$3.000以上の時計を買ってしまいました。宣伝文句の通り、後で街にある別のカルティエで値段をきいたら、やはり$600くらい高かったのでびっくりしました。DFSはわりと広く、(来年の2月にはもっと広くなるらしいですが)ゆっくり見てたらそれだけでかなり時間がかかります。化粧品や香水などはこの日は値段だけ確認して買いませんでした。ハワイのDFSでは買った免税品は空港引き渡しになるとのことで、グアムやサイパンではそんな仕組みじゃなかったのになあ、と少し驚きました。

DFSを出て、ロイヤルハワイアンSCなどをぶらぶら見ながらホテルに戻るとホテルからのウェルカムフルーツが届いていて、えみちゃんと2人で大喜び! それから部屋でちょっと休憩するつもりがいつのまにか寝てしまっていて、気づいたら8時過ぎ! えみちゃんはもう少し早く起きていたようで、また2人で散歩に出かけました。夜は昼間よりカラカウア通りの人通りは断然多いようです。ABCストアは日本のコンビニよりたくさんあって、驚きました。多いところでは5メートルおきにあるような気が…。クヒオ通り沿いにスーパー(フードパントリー)を発見して、お菓子や翌日の朝食を物色。やっぱりABCストアよりは少し安いかな…?

ホテルに戻る途中、インターナショナル・マーケット・プレイスでZIPPOを見てたらお店の人が38ドル、と言ってきました。特に買う気はなかったのですが、大阪人の血がさわいだのでとりあえず「13dollars.」と言ってみました。「NO!」と話にならない、という感じだったので「OK. No thanks.」と行きかけたら、「OK, OK. 25dollars.」と言ってきて、こちらも「No. 13dollars.」と言い、それを繰り返しているうちに13ドルになってしまいました。まあ誰かのお土産にすればいいか、と思って買ってしまいました。でも私はZIPPOの相場を知らないので、実はそれでも高く買わされてたりして…? ホテルに戻ってラナイで外を眺めながら買ってきたサンドイッチで夕食をすませ、シャワーをしたりなんだかんだしているうちに2時くらいになってしまって、あわてて就寝。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 大阪府, 女性読者, 当選者, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*