ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

カウアイ島 シダの洞窟

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2002年11月11日

オアフ島を制したら、まだまだ未知の魅力にあふれるネイバーアイランド(隣島)へ飛び出しましょう! 極上のリゾート、どこか懐かしいオールド・ハワイ、ダイナミックな自然… ネイバーアイランドには新たな発見がいっぱいです。このコーナーでは現地レポーターが、そんな素敵なネイバーの魅力をお届けします。

シダの洞窟

Fern Grotto


緑溢れるカウアイ島は世界で最も雨量の多い場所のひとつ

ハワイ文化の発祥の地
「ガーデン・アイランド」という愛称を持つカウアイ島。その名の通り、豊かな緑におおわれた美しい島です。中央にそびえるワイアレアレ山は年間降水量が1万2000ミリという、世界でも最も雨の多い場所の一つ。その豊かな水と常夏の暖かい気候が、いかにもエキゾティックなジャングルを造り出しています。島の東部には、ワイアレアレ山から流れ出すワイルア川があり、豊富な水源と肥沃な平地の周囲一帯はハワイの先住民たちが最初に住み着いた場所で、ハワイ文化発祥の地ともいわれています。

ワイルア川沿いにはいくつもの史跡が残されており、カウアイ島の中でも見どころの一つとなっています。下流から順に辿って行くと、まず河口はリドゲート州立公園。ロコたちや家族連れで賑わうビーチパークですが、その一角にはハウオラ・オ・ホナウナウという遺跡があります。ここは、厳しいカプ(タブー)制度がしかれていたハワイ王朝時代のいわば「駆け込み寺」的存在だった聖地なのです。禁令を犯した犯罪者や戦争で追われた者たちでも、ここにさえ逃れれば追っ手は手を出せず、神官によって浄められた後はすべての罪は許され、社会復帰できたと言われています。



鬱蒼とシダの生い茂る洞窟は荘厳な眺め

川に平行して走るクアモオ・ロードは、その昔「王者の道」と呼ばれ、この道を辿って川の上流に行けるのは貴族階級か、招待された者だけに限られていました。この道を上流に進むと、すぐ左手に現れてくるのがホロ・ホロ・ク・ヘイアウ。島で最古のヘイアウ(神殿や祭儀所)で、かつては草葺きの神殿が建ち、人間が犠牲に捧げられていたと言われています。ホロ・ホロ・ク・ヘイアウのすぐ先にはポハウ・ホオ・ハナウという石があります。王の誕生石という意味で、「この石のそばで出産すると、その子供は王になる」と信じられていました。さらに道を遡ると、やはり左手に現れるのがポリアフ・ヘイアウ。どういう目的で造られたヘイアウかは今だに分かっていませんが、伝承によると「ここはかつてカウアイに住んでいた小人メネフネによって造られ、月にひと晩だけ神々が集まり、人々は不思議な光と太鼓の音、そして神々の笑い声を聞いた」そうです。ここからのワイルア川の眺めは見事で、川の横に広がる平地は、映画「アウトバック」のロケ地としても知られています。さらに歩みを進めると、右手に駐車場が現れ、ここからはオパエカア滝を望むことができます。

古代王族のための屋外円形劇場


遊覧船の中ではハワイアン・ミュージックのライブ演奏も

ワイルア川周辺で最大の見どころといえば、有名な「シダの洞窟」です。ここは古代王族のための、屋外円形劇場のような場所でした。王族の結婚式やルアウなどが催され、限られた者しか立ち入ることができなかった場所です。現在では、一般の観光客もこの洞窟を見学するこができますが、車や徒歩で行くことはできず、唯一のアクセス方法が川を遡っていくことです。スミス・モーターボート・サービスとワイアレアレ・ボート・ツアーという2つの会社が、遊覧船を運行し、シダの洞窟ツアーを行っています。

乗り場は、クアモオ・ロードとは川を隔てた側の道を入って間もなく。この道の終点には、ルアウ・ショーが楽しめる植物園のスミス・トロピカル・パラダイスもあります。100名ほどが乗船できる遊覧船は、ほぼ30分おきに出発。約30分かけて、ゆっくりを川を遡っていきます。途中には巨大なペトログリフが刻まれた岸壁や水面を這うように茂るジャングルを眺めながらの、リラックスした船旅です。シダの洞窟入口に着くと、ガイドが先導。エキゾチックなムードいっぱいのジャングルの遊歩道を歩きながら、この洞窟についての説明などをしてくれます。5分ほど歩くと、やっと目の前にボストン・シダでおおわれた洞窟に。しっとりとした空気に包まれた一帯は、多くの観光客で賑わっているにも係わらず、どこか神秘的でしんとした雰囲気を醸し出しています。

ロマンティックな挙式も可能


古くから神聖な場所とされてきた、神秘的なシダの洞窟

洞窟の正面には小さなステージがあり、ここで遊覧船のクルーたちが「ハワイアン・ウェディング・ソング」を演奏してくれます。切り立った壁が天然の音響効果の役目を果たし、ムードも満点。見学に要する時間は30分程度。ボートの行き帰りを含め、所要時間は1時間半ほどのツアーです。実は、ここで結婚式を挙げることもでき、ハワイらしいウェディングを希望するカップルには人気を呼んでいます。レイで飾られたボードが準備され、厳かに執り行われる式は、かつてのハワイ王族のスピリットに見守られているかのようで、とてもロマンティックです。カウアイ島に行く機会があれば、是非、お立ち寄りくださいね。

シダの洞窟
Fern Grotto

スミス・モーターボート・サービス
Smith’s Motor Boat Service
電話:821-6892
ワイアレアレ・ボート・ツアー
Waialeale Boar Tours
電話:822-4908

船の運行時間:いずれも9:00-15:30
料金:$15、$7.5(2〜12才)
※洞窟までは片道25分。日本語ガイドあり

お役立ち情報満載 カウアイ観光局ホームページ(日本語)
カウアイ島を知りたい方必見
魅力溢れるカウアイ島の歴史や文化、地理、気候などを網羅した「一般情報」から、旅行プランに是非役立てたい「2泊3日モデルプラン」、島内名所やお薦めスポットが一目瞭然の「エリアガイド」などお役立ち情報が満載!! 島内で体験できる「キッズプログラム」の紹介や宿泊施設、アクティビティ、ウェディング&ハネムーンなどの詳細情報もあり、カウアイ島に興味のある方必見のホームページです。

カウアイ観光局ホームページ(日本語):jp.kauaidiscovery.com

(2002年11月取材)


ネイバーアイランドHOTインフォ

雄大な景色を眺めながらカヤックに挑戦。気軽に楽しめます

初心者向きのカヤック

シダの洞窟にはカヤックで行くことも可能です。カヤックはカウアイ島でメジャーなアクティビティの一つで、このワイルア川は最も人気のあるスポットなのです。初心者でも簡単に操作できるので、なにかアウトドア・アクティビティにチャレンジしたいならオススメ! 島内にはいくつものカヤック・レンタルの会社がありますが、このワイルア川に隣接していて、利用しやすいのはワイルア・カヤック&カヌー。1日$25(1人)でレンタルできます。

ワイルア・カヤック&カヌー
Wailua Kayak & Canoe
電話:821-1188

この記事が属するカテゴリー: カウアイ島, 離島案内
関連キーワード: カウアイ, カウアイ島, シダ, 洞窟,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*