ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Mayu
人気連載「ハワイ、ネイバーアイランドの楽しみ方教えます!」

ハワイ島で必ず食べたい! ロコ絶賛のひんやりスイーツ3選

投稿者: Mayu 更新日:2017年05月23日

How to enjoy neighbor island 2

ハワイ、ネイバーアイランドの楽しみ方教えます!

Aloha! Mayuです。今までの「Mayuのとっておきのマウイ」からさらにパワーアップし、これからマウイ島の他にも、ハワイ島やカウアイ島など、私の愛するハワイのネイバーアイランドの魅力を沢山伝えていけたらと思っています。ハワイは1つ1つの島にそれぞれ違った良さがあり、訪れる度に新しい発見と気づきがいっぱい! 皆さんも、オアフ島から一足伸ばして、ネイバーアイランドに是非遊びに来てください!

Aloha! 5月も後半になり、ハワイもそろそろ夏本番に差し掛かろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私Mayuがハワイのネイバーアイランド情報をお届けする「ハワイ、ネイバーアイランドの楽しみ方教えます」シリーズ第2回目は、ハワイ諸島で1番大きく新しい島、ハワイ島(通称ビッグアイランド)! 東京都の面積の約5倍とも言われる広大な土地には、地元の人に愛されるスイーツもいっぱい! そこで今回は、ビッグアイランドで必ず食べたいひんやりスイーツ3選をご紹介します。太陽が燦々と輝くビッグアイランドでは、冷たいスイーツが一段と美味しいですよ〜!

■関連記事/ネイバーアイランド、ハワイ島

ひんやりスイーツ1. モク・ポップス

「もっと家で子ども達との時間を大切に過ごしたい!」とビッグアイランド在住の起業家ダディー、イグナシオさんとマイクさん2人が作り始めたMoku Pops(モク・ポップス)は、彼らの家族想いな人柄が伝わってくる味。出来る限りビッグアイランド産のオーガニック食材を使い、保存料等一切使っていないというこのオールナチュラルのポプシクル(棒付きアイスキャンディー)は、その優しい味わいから、大切な家族や友人に思わず食べさせたくなる。

「最高の食材で最高の味のポプシクルを作りたいんだ」とポプシクル作りに熱い想いを込める2人。1つ1つがハンドメイドで、フレイバーもビッグアイランドならではのものが勢揃い!

食べた瞬間クリーミーな味わいが口に広がるココナッツクリーム(Mayuのおすすめ!)や、程よい甘さが嬉しいコナコーヒー、南国の味が忘れられなくなるリリコイ(パッションフルーツ)やグァバ等の年間を通して作られているフレイバーの他に、季節限定のホワイトパイナップルやマンゴーも!

私がイチオシするこのモク・ポップスは、スーパーやホテルなど幅広く販売中です!是非色々なフレイバーを試してみてください(私は1回で3本食べました…笑)

Moku Pops
https://www.facebook.com/Moku-Pops-251930328597350/

モク・ポップス取り扱いショップは、上記フェイスブックページをチェック!
(Four Seasons Hualalai, Hapuna Beach Prince Hotel, Kings’ Land, Island Gourmet at Queens’ Market Place, KTA Keauhou, KTA Waikoloa Villageなど)

ひんやりスイーツ2. ベーシック・カフェのアサイーボウル

晴天率が高いカイルア・コナの中心にある「ベーシック・カフェ」は、2010年にオープン以来、ヘルシー思考のロコたちに人気のアサイーボウルやスムージーの専門店! コナ発祥のこちらのお店、今ではアメリカ本土(オレゴン、ネバダ、サンフランシスコ)にも3店をオープンさせ、ハワイの味がアメリカ中に広がりつつあります。

アサイーボウルのサイズはラージとスモールの2種類!写真で見て分かると思いますが、ラージはとっても大きいので日本人女性には2人でシェアがちょうど良いかもしれません(と言う私はいつもラージですが…苦笑)。

アサイーボウルと言っても6種類ほどあり、ベーシックな「ブラジリアン」の他には、フルーティなー味わいとマンゴーがのった「キラウエア」、アメリカ人が大好きなピーナッツバターがブレンドされた「バニアン」(Mayuのおすすめ!)など、どれにしようか迷うほどのバリエーションです(写真は、左がバニアンで右がキラウエア)。

お店の中にはカウンター席もあるので、海を見渡しながらフルーツたっぷりのアサイーボウルはいかがですか?

Basik Cafe
75-5831 Kahakai Rd.
Kailua-Kona, HI 96740
http://www.basikacai.com/

ひんやりスイーツ3. コペ・ラニのアイスクリーム

ビッグアイランド観光の中心地アリイ・ドライブを訪れた際は、赤い看板が目印のカフェ「コペ・ラニ」で一息!

ここのカフェでは、コーヒーやペイストリーはもちろん、ショーケースに地元ビッグアイランドで作られた25種類のアイスクリームがずらり!

おすすめは「ボルケーノ」というハワイ島らしい名前のアイスクリーム!もちろん火山の味ではなく(笑)バナナ、ストロベリー、オレオ味のアイスクリームです。アイスクリームからミルクシェイクも作ってくれます(アメリカ人はミルクシェイクが大好き!)

写真はリリコイチーズケーキ(上)とボルケーノ(下)でどちらもおすすめです!

Kope Lani Coffee & Ice Cream
75-5719 Alii Dr.
Kailua-Kona, HI 96740
http://www.kopelani.com

いかがでしたか?ハワイにはその気候から、冷たい飲み物やスイーツのお店が多くありますが、今回ご紹介した3選はグルメなロコたちも絶賛するメイド・イン・ビッグアイランドのスイーツです。ハワイのネイバーアイランドにはそれぞれ違った良さがありますが、その土地で作られたものを食べてみるもの旅の醍醐味かもしれませんね。

ハワイ、ネイバーアイランドの楽しみ方教えます!

Mayuのプロフィール

2009年に渡米以来、ニューヨーク、サンディエゴ、ハワイ(ホノルル・ビッグアイランド・マウイ)に居住。オールドハワイが残るハワイのネイバーアイランドを心から愛しています。夢はハワイのガイドブック出版。個人ブログでは、マウイ情報を中心に発信しています! ブログ:mayuhawaii.com

 

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, デザート・スイーツ, ハワイ島, 特集, 離島案内


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ