ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ホノルル・マラソンで日本人女性が優勝!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年12月16日

ホノルル・マラソンで日本人女性が優勝

ハワイ・ニュース The 36th Honolulu Marathon

アンジェラ・マキ・バーノン カリスマ・サーファーのアンジェラ・マキ・バーノン

■悪天候の中ランナーたちがホノルルを疾走
12月14日(日)にホノルルの恒例行事として定着している「第36回JALホノルル・マラソン2008」が開催されました。今年のレースも例年通り、午前5時の花火の号砲とともにアラモアナ・ビーチパークで一斉にスタート。当日は、あいにく雨でしたが今年は約2万以上の参加者が42.195キロのフルマラソンに挑戦しました。

悪天候にもかかわらず、男性ランナーの1位から5位までは2時間30分以内という好タイムでした。男子の優勝者はケニアのパトリック・イブチ(ケニア)選手で、タイムは2時間14分35秒。女子は日本の嶋原清子選手が2時間32分36秒で初優勝し、2位にも2時間34分35秒で吉田香織選手(ともにセカンドウィンドAC)が入りました。

毎年多数のセレブリティが参加することでも有名なこの大会ですが、日本の著名人では、モデルでランナーとしても知られる長谷川理恵さんが3時間48分16秒でトップ。女優の星野真里さんやタレントの安田美沙子さん、ミス日本グランプリの鈴木恵理さん、コメディアンの間寛平さん、米大リーグのボストン・レッドソックスの岡島秀樹投手、モデルでカリスマ・サーファーのアンジェラ・マキ・バーノンさんなどが参加しました。

ホノルル・マラソン JALホノルルマラソン2008
開催:2008年12月14日(日)午前5:00
ホームページ(日本語):www.honolulumarathon.jp


■ハワイ・ポッドキャスト / アンジェラ・マキのインタビュー

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ