ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ハワイ唯一の水のテーマパークに新しいスライダーが登場!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年06月25日

ハワイ唯一の水のテーマパークに新しいスライダーが登場

The Tornado Opens at Hawaiian Waters Adventure Park

■ウェット・アンド・ワイルド・ハワイに新しいアトラクション
ハワイ初の巨大な水のテーマパーク「ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ」に2008年6月22日(日)、「ザ・トルネード(竜巻)」と名づけられた新しいアトラクションとプールの中で映画鑑賞が楽しめるシアター、「ダイブ&ムービーズ」が登場しました。ワイキキから車でおよそ40分のオアフ島西海岸カポレイ地区に1999年にオープンしたウェット・アンド・ワイルド・ハワイは、2008年3月に「マトリックス」などを手掛けた映画制作会社ビレッジ・ロードショー・リミテッドが新しいオーナーになり、よりエンターテイメント性が充実し、大人から子供までより広い年齢層の人達が楽しめるテーマパークに生まれ変わりました。

新しいスライダー「ザ・トルネード」は、4人乗りのラバーのチューブにつかまりながら約43メートルの筒状のスライダーを下っていき、その名の通り竜巻に巻き込まれたようにクルクルと旋回しながら物凄いスピードでスライダーを通っていくというもの。オープン前日に試乗したハワイの歩き方編集部員も思わず絶叫し冷や汗をかいた、まさに手に汗握る絶叫ライド。ハワイ滞在中にちょっぴり刺激が欲しいという人には見逃せないアトラクションです。水のテーマパークでまったりしながら映画を楽しみたい人には 「ダイブ&ムービーズ」がおすすめ。刺激的なスライダーでスリルを味わった後は、ゆっくり映画鑑賞といきましょう。ますます施設が充実しているウェット・アンド・ワイルド・ハワイはこの夏、見逃せませんね。

 

ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ
住所:400 Farrington Hwy., Kapolei, HI 96707
電話:(808)674-9283 日本語は内線107
アクセス:H-1フリーウェイを西方向へ走り、1番出口を下りてすぐ右側(ワイキキから約40分)
スタッフ:日本語を話すスタッフもいます
駐車場:あり
ホームページ: www.hawaiianwaters.com
注意:原則として、パーク内に飲食物の持ち込みは禁止(パーク内で販売。幼児用は除外)。ガラス容器類は持ち込み不可。無料でゴムボートや浮き輪、子供用のライフジャケットを貸し出し

■アクティビティ情報 /ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ