ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

シェラトン・ワイキキ最新情報

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年01月23日

シェラトン・ワイキキ最新情報

ハワイ・ニュースLatest News from Sheraton Waikiki

■リノベーション完了、よりスタイリッシュに使いやすく
世界でも有数のリゾート・エリアであるワイキキの中心、ビーチフロントにそびえ立つ大型ホテル「シェラトン・ワイキキ」がこのたびリノベーションを終え、フレンドリーな雰囲気はそのままに、よりスタイリッシュにしかも使いやすく生まれ変わりました。

2004年10月より1億8千7百万ドル(日本円で約187億円)をかけてすべての客室、廊下から全レストラン、プール、宴会場など、ホテル全体の全面的な改装を続けてきたシェラトン・ワイキキ。最後にエントランス、フロントまわりやロビーのリノベーションを終え、すっかり新しく生まれ変わりました。ダークウッドをふんだんに使い、モダンな中にも暖かみのある雰囲気。洗練されたコンテンポラリー・ハワイアン・スタイルで統一されています。より機能的になったロビー近くには、コンピューターやプリンターが多数設置されたコンピューター・ステーション「リンク@シェラトン」もオープン。お手持ちのラップトップを繋ぐこともできます。またこのエリアには無線LANが配されており、宿泊者は有料でインターネットに接続することができます。

客室、ボールルーム・フロア(宴会場フロア)、2009年に改装されたプールまわり(ヘルモア・プレイグラウンド、インフィニティ・プール)、充実のレストランやバー(ツイスト・アット・ハノハノ、カイ・マーケット、イングリディエント、ラムファイヤー、エッジ・オブ・ワイキキなど)に加え、今回エントランス、フロントまわりの完成ですっかり新しくなったシェラトン・ワイキキから目が離せませんね。

 

■いたれりつくせりのサービス。落ち着く室内でリラックス
「未来の客室」をテーマに、数年越しの改装を重ね生まれ変わったシェラトン・ワイキキの客室は、宿泊者の使い勝手を第一に考えた機能性と利便性が光ります。ハワイならではの暖かみを残しつつも、近代的でフレッシュな雰囲気が気持ちの良い室内でまず目に付くのは、抜群の寝心地を誇るシェラトン・スイート・スリーパー・ベッドに重厚な木材パネルのヘッドボード。他に、薄型の液晶テレビ、温度調節が可能なデジタル冷房システム(窓を開けると冷房が止まるエコ設計)、複数の電源とデータ・ポートを備えたデスクエリア、高速インターネット・サービス(有料)、アイロン、アイロン台、ドライヤー、セーフティ・ボックスなど最新の設備が施され、快適な宿泊を約束してくれます。ベッドサイドには、コナコーヒーやTAZOティーのサービスも。バスルーム備え付けのアメニティは、人気ブランドBlissのもので、シェラトン・オリジナルの爽やかなシトラスの香りが気分をリフレッシュさせてくれます。

日本人旅行者にも大変人気が高いシェラトン・ワイキキならではの、日本人に嬉しいサービスもたくさん。部屋のデジタル冷房システムは、日本人になじみの摂氏表示も可能(アメリカでは華氏表示が標準)、室内のケーブルテレビでは、日本語放送を選ぶこともできます。バスルームのシャワーは日本人には嬉しい可動式(アメリカのホテルでは固定式が主流)で、いたるところに日本語での説明書が添えられているのでストレスなく滞在を楽しむことができるのです。

さすが、ワイキキを代表する人気リゾートホテルならではの気配りですね。

 

■個性的な2つのプールで楽しいひとときを
リゾート滞在中、一度は楽しみたいのがプールサイドでのリラックス・タイム。シェラトン・ワイキキには全く雰囲気の違う2つのプールがあります。ロイヤル・ハワイアン・ホテルとの間にあるのが、家族で楽しめる「ヘルモア・プレイグラウンド」。まるでネイバー・アイランドのリゾート地のようなゆったりとした作りで、2つのプールとスリル満点のウォーター・スライダー、2つのジャグジーがあり、またプールの中にビーチチェアを設置して寛ぐことができるようになっています。ワイキキビーチを目の前に望む絶好の位置にあり、まさに「スーパー・プール」とでも言うべき豪華さなのです。プールの周りは、ハワイ土着の植物を中心に植えられた庭園となっており、以前この地が1万本以上の椰子が茂る、「ヘルモア」と呼ばれるハワイ王室の庭園だったことをしのばせます。

「プールではひたすらリラックスすることが目的」という方も多いはず。ダイヤモンド・ヘッドやワイキキ・ビーチ、そしてどこまでも続く水平線を一望に見渡せるインフィニティ・プールは2009年9月にオープンしたばかり。プールに入って海の方向を眺めると、まるでそのまま海に続いているような錯覚におちいります。まさにインフィニティの名にふさわしい、風格のあるプールなのです。このプールは、16才以上の宿泊者のみが利用できます。落ち着いた大人のプールでリュクスなひと時が過ごせそうですね。プールサイドにずらりと並べられたビーチチェアでは、読書をしたり、傍らのプールバー「エッジ・オブ・ワイキキ」からカクテルを運んでもらったりと、ゆったりとした大人の時間が流れます。

2つの個性的なプールでリゾート気分を満喫してみませんか?

■充実のレストランでグルメざんまい
リゾートの楽しみは何といってもグルメ! シェラトン・ワイキキには、フォーマルなディナーからカジュアルなお食事まで、気軽に楽しる個性的なレストランやバーが揃っています。パノラミックな眺望を楽しみながら、ハワイの新鮮食材や地元農家から毎日届く野菜などをふんだんに生かしたプリフィクス・ディナーが楽しめる「ツイスト・アット・ハノハノ」、ツイスト・アット・ハノハノ内のワインバー「フライト・アット・ツイスト」、多民族社会ハワイならではの多様な食文化を上手に生かしたメニューの数々が揃う洗練されたビュッフェ・レストラン「カイ・マーケット」、素晴らしい眺望のもとタパスと101種類のラムを堪能できる「ラムファイヤー」、2009年11月にオープンしたばかりのオーシャンフロントのバー「エッジ・オブ・ワイキキ」、気軽に軽食をテイクアウトできる「イングリディエント」、そして本格和食の「吉家」と、バラエティ豊かなラインナップが自慢です。

シェラトン・ワイキキならではのグルメを体験してみませんか?

 

シェラトン・ワイキキ
住所:2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815 ハワイ地図
電話:(808)922-4422
ホームページ(日本語):jp.sheraton-waikiki.com
料金&予約(日本語):https://reservation.my-rez.com/booking.aspx?hid=6&langid=2


お食事のご予約は
ワイキキ・セントラル・ダイニング・デスク

電話:(808) 921-4600
メールアドレス:tdrc.waikiki@starwoodhotels.com
※メールには、ご希望のレストラン名、予約名、人数、時間を必ず明記してください。

スターウッド・ホテル&リゾート・ハワイ
住所:2155 Kalakaua Ave., # 500, Honolulu, HI 96815
電話:(808) 921-4000
ホームページ:www.starwoodhotelshawaii.jp

■関連情報/シェラトン・ワイキキにカイ・マーケットがオープン
■関連情報/シェラトン・ワイキキのインフィニティ・プール傍にバーがオープン
■グルメ情報/まったく新しいコンセプトのワイン・バー、フライト・アット・ツイスト

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ