ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

「コクア・フォー・ジャパン」大成功、160万ドルの義援金集まる!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年04月12日

「コクア・フォー・ジャパン」大成功、160万ドルの義援金集まる

ハワイ・ニュース“Kokua for Japan” Raises 1.6M for Japan

■ラジオやインターネットで日本でも同時中継

4月10日(日)の正午12時30分〜5時30分(日本時間は11日の午前7時30分〜12時30分)、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内グレート・ローン(芝生エリア)にて、ハワイのラジオ局とテレビ局の主催で、有名ミュージシャンが続々登場する東日本大震災被災地支援コンサート「コクア・フォー・ジャパン」が開催され、4000人もの人々が集まりました。この模様はInterFMとオービチューン社により、ラジオやストリーミング放送で日本でもリアルタイムで中継され多数の人々が楽しみました。

会場で募金が募られたほか、テレソンも行われ、二ール・アバクロンビー知事や俳優のダニエル・デイ・キム、ケリー・フーをはじめ、たくさんの出演ミュージシャンも電話応答を手伝い、当日集まった義援金は、160万ドル(約1億4千万円)にものぼりました。コンサートの収益金と放送を通じて募る義援金はすべてアメリカ赤十字を通じて被災地復興のために役立てられます。

会場には2ヵ所の舞台が設えられ、ブラザーズ・カジメロを皮切りに、人気ミュージシャンが次々と登場。それぞれ暖かい言葉で被災された人々を励ましました。ヘンリー・カポノのリードで、舞台に大御所、ミック・フリートウッド、マイケル・マクドナルド、ウィリー・ネルソンが登場したときには、豪華な顔ぶれに会場のボルテージも最高潮に。幕間には、寄せられた寄付金総額が刻々と報告され、そのたびに大きな拍手が起こりました。最後には、全員で手をつないで「ハワイ・アロハ」を合唱、感動的なフィナーレとなりました。

ハワイと日本の間に大きな虹がかかったような、アロハ・スピリットあふれるイベントは、スポンサーやハワイ、日本の人々の協力により、大成功のうちに終了しました。

(編集部より:このたびの東日本大震災による犠牲者の皆様に哀悼の意を表すとともに、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く状況が改善され、復興の道が開けますことを願ってやみません。)

コクア・フォー・ジャパン(Kokua for Japan)
(英語サイト) www.kokuaforjapan.com
(日本語サイト) www.kokuaforjapan.jp
公式ツイッター:@kokua4Japan_jp

■関連情報 / がんばれ日本 私たちに出来ること…東日本大震災救済チャリティ情報一覧

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ