ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

速報、第34回ナ・ホク・ハノハノ賞でマーク・ヤマナカが4冠!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年05月31日

速報、第34回ナ・ホク・ハノハノ賞でマーク・ヤマナカが4冠

ハワイ・ニュースNa Hoku Hanohano Music Festival

■アルバム・オブ・ザ・イヤーは「レイ・プア・ケニケニ(マーク・ヤマナカ)」

ハワイのグラミー賞とでも言うべき権威ある音楽賞で今年34回目を迎える「ナ・ホク・ハノハノ・ミュージック・フェスティバル」が5月26日(木)〜29日(日)、ロイヤル・ハワイアン・ホテルとハワイ・コンベンションセンターで行われ、たくさんの音楽ファンやミュージシャンが一堂に会しました。

26日(木)のオープニング・イベント、27日(金)、28日(土)のワークショップ、28日(土)の「ライフタイム・アチーブメント賞(功労賞)授賞式」に続いて29日(日)には、最大のイベント「ナ・ホク・ハノハノ賞授賞式」が行われました。授賞式会場にはミュージシャンやその家族、音楽ファン、マスコミ、ビジネス関係者など1000人ほどが集まり、テレビでも生中継がおこなわれました。

今年、ライフタイム・アチーブメント賞を受賞したのは、Bill “Tappy” Tapia、Napua Stevens-Poire、Freddie & Ernest Tavares、Jacqueline “Skylark” Rossetti、Kalapanaの5組。ハワイの音楽界を支えてきたベテラン中のベテランの受賞に、会場からは大きな拍手が巻き起こりました。

今年のナ・ホク賞の話題をさらったのは、なんといってもマーク・ヤマナカ。Most Promising Aritst(最優秀新人賞)、Male Vocalist of the Year(最優秀男性ボーカリスト賞)、Song of the Year(最優秀楽曲賞)そして、Album of the Year(最優秀アルバム賞)の4部門を受賞しています。力強く澄み切ったファルセットが特徴の、ハワイ島ヒロ出身のマーク・ヤマナカは、デビュー・アルバムの「Lei Pua Kenikeni(レイ・プア・ケニケニ)」で、ハワイの音楽界に確固とした位置を築きました。また、女性ボーカリスト賞、お気に入りのエンターテイナー賞、最優秀アルバム賞の3部門で、ナプア・マクアが受賞しています。

今年のナ・ホク・ハノハノ賞の全受賞者は、下記の表をご覧ください。ハワイの歩き方では、近々、今年のナ・ホク・ハノハノ賞の特集記事を多数の貴重なビデオ映像と共に掲載する予定です。お楽しみに。

※利用できるフォントの関係上、ハワイ語が一部正確に表記されていないことをお詫び申し上げます。

(編集部より:このたびの東日本大震災による犠牲者の皆様に哀悼の意を表すとともに、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く状況が改善され、復興の道が開けますことを願ってやみません。)

 

主なナ・ホク・ハノハノ賞受賞者一覧(赤字が受賞者)
Most Promising Artist
(最優秀新人賞)
STEVE GRIMES (Labor of Love),
HEART & SOUL (Take it Easy),
CJ HELEKAHI (Ka Mahina),
MICHAEL KEALE(Remember),
MARK YAMANAKA (Lei Pua Kenikeni)
Female Vocalist of the Year
(最優秀女性ボーカリスト賞)
‘ANELAIKALANI (E Mau N),
KAINANI KAHAUNAELE (Oha Ula),
KIANI (Kiani),
NAPUA MAKUA (Mohalu),
SISTAH ROBI (An Island Christmas)
Male Vocalist of the Year
(最優秀男性ボーカリスト賞)
WILLIE K (Willie Wonderland),
LEDWARD KAAPANA (The Legend),
JOHN KEAWE (Play with Me Papa),
KENNETH MAKUAKANE (Kawaipono),
MARK YAMANAKA (Lei Pua Kenikeni)
Group of the Year
(最優秀グループ賞)
KEOLA BEAMER & RAIATEA HELM (Keola Beamer & Raiatea),
AMY HANAIALI‘I AND SLACK KEY MASTERS (Amy Hanaiali‘i and the Slack Key Masters of Hawai‘i),
KUMZ (On the Summit),
KUPAOA (English Rose), MANOA DNA (Evolution)
Album of the Year
(最優秀アルバム賞)
AMY HANAIALI‘I AND THE SLACK KEY MASTERS OF HAWAI‘I ( Amy Hanaiali‘i and Slack Key Masters of Hawai‘i),
THE BEST OF NA PALAPALAI (Na Palapalai),
ENGLISH ROSE (Kupaoa),
KEOLA BEAMER & RAIATEA (Keola Beamer and Raiatea Helm),
LEI PUA KENIKENI (Mark Yamanaka),
OHAI ULA (Kainani Kahaunaele)
Song of the Year
(最優秀楽曲賞)
EIA KE ALOHA by Kainani Kahaunaele from OHAI ULA,
ENGLISH ROSE by Kellen Paik from ENGLISH ROSE,
KAHEALANI by Jeff Peterson from AMY HANAIALI‘I AND THE SLACK KEY MASTERS OF HAWAI‘I, KALEOONALANI by MARK YAMANAKA from LEI PUA KENIKENI,
YOU SOMEBODY by Keola Beamer from KEOLA BEAMER AND RAIATEA
Single of the Year
(最優秀シングル賞)
HAWAIIAN COWBOY HAILAMA FARDEN’S TRIBUTE TO UNCLE SOL K. BRIGHT (Hailama Farden),
HE LEI KAULANA (Na Palapalai),
KA LEI MOMI ( Kenneth Makuakane and Joseph Keola Donaghy),
MOON OVER DIAMOND HEAD ( Bryan Kessler featuring Robi Kahakalau),
THIS CHILD (Kanohowailuku Helm)
Christmas Album of the Year
(最優秀クリスマス・アルバム賞)
AN ISLAND CHRISTMAS WIWTH SISTAH ROBI (Sistah Robi),
SEASONS’S GREETING FROM SOUL SOUND (Various Artists),
AN UKULELE CHRISTMAS (Various Artists),
WILLIE WONDERLAND (Willie K)
Contemporary Album of the Year
(最優秀コンテンポラリーアルバム賞)
EVOLUTION (Manoa DNA),
FOREVERMORE (Ben Vegas and Maila Gibson)
SLACKIN’ ON DYLAN (Stephen Inglis),
TAKE IT EASY (Heart & Soul),
VAMONOS DE FIESTA – LET’S GO PARTY (Rolando Sanchez)
Haku Mele
(ハワイ語チャントを含む楽曲賞)
AIA I KA MALU (KUmZ),
Ka `OIWI HUA NANI KEAUKAHA (Napua Makua),
KALEIOHEHU (Various Aritsts),
KA`ALA O KAMAILE Various Aritists),
OHAI `ULA (Kainani Kahaunaele)
PUA`ALA (Kainani Kahaunaele)
Hawaiian Language Performance
(ハワイ語楽曲賞)
KAINANI KAHAUNAELE
KUmZ,
KUAPAOA,
NAPUA MAKUA,
KENNETH MAKUAKANE,
MARK YAMANAKA
Hawaiian Album of the Year
(最優秀ハワイアンアルバム賞)
KAWAIPONO (Kenneth Makuakane),
LEI PUA KENIKENI (Mark Yamanaka),
MOHALU(Napua Makua),
OHAI ULA (Kainani Kahaunaele),
ON THE SUMMIT (Kumz)
Instrumental Album of the Year
(最優秀インストルメンタルアルバム賞)
HAWAIIAN STEEL VOL. 6 – STEEL GUITAR INSTRUMENTALS OF CLASSIC HAPA HAOLE SONGS (Alan Akaka, Casey Olsen and Greg Sardinha),
HAWAIIAN STYLE UKULELE 2 (Troy Fernandez),
SIMPLY STEEL – SONGS OF OLD HAWAI‘I (Alan Akaka),
UKULELE NAHENAHE (Herb Ohta, Jr.) ,
UKULELE SUMMIT (Kenneth Makuakane)
Island Music Album of the Year
(最優秀アイランドミュージックアルバム賞)
AMY HANAIALI‘I AND THE SLACK KEY MASTERS OF HAWAI‘I (Amy Hanaiali‘i and Slack Key Masters),
ENGLISH ROSE (Kupaoa),
KA MAHINA (CJ Helekahi),
KEOLA BEAMER & RAIATEA (Keola Beamer and Raiatea Helm),
REMEMBER (Michael Keale)
Jazz Album of the Year
(最優秀ジャズアルバム賞)
ALL THAT HAWAIIAN JAZZ (Paul Shimomoto),
DJANGO WOULD GO (Hot Club of Hulaville),
GOLDEN SUN (Phil & Angela Benoit),
LIVE VOLUME FIVE (The Olliephonic Horns),
PACIFIC TINGE (Crosscurrent)
R&B / Hip Hop
(最優秀R&B・ヒップホップアルバム賞)
. ALOHA FROM HAWAII (Angry Locals),
BEYOND PARADISe (I.A.),
BLUE ROOM (Siaosi),
COCONUT WIRELESS (Kepa Cruse),
GROWN (Grysen G.)
Reggae Album of the Year
(最優秀レゲエアルバム賞)
CONSCIOUS ROOTS (Conscious Roots),
BEST OF THE TYPICAL HAWAIIANS- GOOD TIMES GALORE (Typical Hawaiians),
DETERMINED (Kawao),
THE GREEN (The Green),
KIANI (Kiani),
ROCK EASY (Maoli)
Religious Album of the Year
(最優秀宗教音楽アルバム賞)
EYES OF A STRANGER (Malia Lee),
FIXATED (Daniel Lehman),
GOLDEN STREET (Barrett and Tara Awai),
PRODIGAL SUN (Kenneth Makuakane),
SOMEWHWERE UP AHEAD- GOSPEL HYMNS OF HAWAII, VOL. II (Ata Damasco),
STILL STANDING (HHB)
Rock Album of the Year
(最優秀ロックアルバム賞)
DUST FOR ANGELS (Friends of Adam),
HAWK AND THE HUNTER (Sabrina),
RESPECT (86 List),
REVISITED (Donovan Frankenreiter),
RUMBLETONE (Rumbletone),
STREAM DREAMS (Kamuela Kahoano)
Slack Key Album of the Year
(最優秀スラッキーギター賞)
HANALEI TRADITION II – LIVE AT HALE HALAWAI ‘OHANA ‘O HANALEI ( Doug and Sandy McMaster),
KU‘U HONUA MELE (Patrick Landeza),
THE LEGEND (Ledward Kaapana),
PINE TREE SLACK KEY (Pancho Graham),
PLAY WITH ME PAPA (John Keawe)
Favorite Entertainer
(お気に入りのエンターテイナー賞)
AMY HANAIALI‘I AND THE SLACK KEY MASTERS,
TROY FERNANDEZ,
WILLIE K,
LEDWARD KAAPANA,
KAINANI KAHAUNAELE,
KEOLA BEAMER & RAIATEA HELM,
KUPAOA,
NAPUA MAKUA,
HERB OHTA, JR.,
MARK YAMANAKA

ナ・ホク・ハノハノ・ミュージック・フェスティバル
日程:2011年5月26日(木)〜29日(日)
公式ホームページ(日本語):www.melemei.jp

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ホク・ハノハノ賞, マーク・ヤマナカ, 速報,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ