ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

カイウラニ王女の誕生日を記念して銅像にレイを

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年10月06日

カイウラニ王女の誕生日を記念して銅像にレイを

Outrigger & OHANA Hotels to Celebrate the Birthday of Princess Ka’iulani 

カイウラニ王女の銅像に特製のレイを捧げるイベント

10月15日(土)、午前9時30分よりワイキキの中心にある「プリンセス・カイウラニ・トライアングル・パーク」で、ハワイ王朝時代のプリンセス、カイウラニ王妃(1875-1899)の誕生日を記念したセレモニーがアウトリガー・エンタープライズ・グループとオハナ・ワイキキ・イーストの主催で行われます。この公園には、1999年にアウトリガー・グループと篤志家のケリー家によってカイウラニ王女のブロンズ像が建てられました。今回のセレモニーでは、ハワイアンのグループによる詠唱の中、王女の愛する花で編んだレイが銅像に捧げらます。

カイウラニ王女は1875年、アーチボルド・クレグホーンというスコットランド人の父と、カラカウア王の妹リケリケの間に生まれましたが、生まれてすぐカラカウア家に養女に出され、プリンセスとして養育されました。カラカウア王が日本に外遊したときには、明治天皇に日本の山階宮と5才のカイウラニ王女の縁談を相談したりもしたそうです。ハワイ王朝最後の王女としてヨーロッパで教育を受け、社交界の花としてもてはやされたカイウラニ王女ですが、ハワイ王朝が崩壊したときには、ニューヨークでヨーロッパ仕込みの洗練されたスピーチを行い、アメリカのマスコミに感銘を与えたと言う逸話も残っています。最後の女王として、王女の即位を願う人々も多かったのですが、残念なことに病気のためにたった23才という若さで亡くなってしまいました。

10月15日(土)のイベントは無料で誰でも参加できます。ピカケの花と孔雀を愛したエレガントなプリンセス、カイウラニの人生に思いを馳せてみませんか?

 

◎プリンセス・カイウラニの誕生日を祝うイベント
日時:10月15日(土)、9:30~

場所:プリンセス・カイウラニ・トライアングル・パーク(オハナ・イースト・ホテル向かい)
参加費:無料

オハナ・イースト
住所:150 Kaiulani Ave., Honolulu, HI 96815 
電話:(808)922-5353

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: カイウラニ王女, レイ, 誕生日, 銅像,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ