ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

オバマ大統領はじめ各国首脳APECのためハワイ入り

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年11月12日

オバマ大統領はじめ各国首脳APECのためハワイ入り

President Barack Obama and World Leaders Arrive On Hawaii for APEC 2011

■本日はベテランズ・デーのため、渋滞は緩やか

ベテランズ・デー(退役軍人の日)の祝日である11月11日(金)、オアフ島ワイキキやコオリナ・リゾートを中心に開催されている「アジア太平洋経済協力首脳会議(APEC 2011)」のため各国首脳が続々とハワイ入りしています。アメリカ合衆国のオバマ大統領一行、ロシアのメトベージェフ大統領一行、ブルネイ・ダルサラーム国の国王一行、オーストラリアのギラード首相一行、フィリピンのベニグノ・アキノ大統領一行、チリのピネェラ大統領一行などが、続々とオアフ島の軍施設「ヒッカム飛行場」に到着の予定です。 

本日は祝日のため、通勤の車の量が少なく交通渋滞はそれほど深刻ではないと思われますが、APEC期間中は余裕を持ったスケジュールで行動するようにしてくださいね。

 

■関連情報 / 中国の胡錦濤主席ハワイに到着、APECで野田首相と会談へ
■関連情報 / ハワイ日本文化センターで「オバマのオバマ」展のグランドオープニングイベント開催
■関連情報 / いよいよAPEC、期間中の警備状況は?
■関連情報 / テディベア・ワールド1周年、APECを記念した展示が登場

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ