ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

元横綱・武蔵丸の甥がハワイから相撲界へ入門

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2012年06月09日

元横綱・武蔵丸の甥がハワイから相撲界へ入門

Nephew of Musashimaru Goes To Japan To Be Sumo Wrestler

■191cm143kgの17才が堂々登場

ハワイ州出身の元横綱・武蔵丸(現、振分親方)の甥であるフィアマル・ペニタニ君が角界入りのため来日したことがわかりました。

ハワイ出身の力士といえば、元関脇高見山、元大関小錦、元横綱曙、元横綱武蔵丸の名前が挙げられますが、現在アメリカ出身者は不在。フィアマル君が入門すれば、ハワイからの入門は21年ぶりになるとか。

フィアマル君は先月高校を卒業したばかりの17才で、すでに191cm、143kgの立派な体格。高校時代はアメリカンフットボールのハワイ州代表にも選ばれたそうです。12回の幕内優秀を果たした叔父・元武蔵丸のように、これからの相撲界でぜひ活躍してほしいですね。

(東京新聞より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: 元横綱, 入門, 武蔵丸, , 相撲界,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ