ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

女子レスリングでハワイ出身の選手が銅メダル

投稿者: Akiko 更新日:2012年08月10日

女子レスリングでハワイ出身の選手が銅メダル

Hawaii’s Clarissa Chun Wins Bronze

■金メダルは日本の小原日登美選手

ハワイのオリンピック選手

終盤を迎え盛り上がりも最高潮に達しつつあるロンドン・オリンピックの女子レスリング48Kg級で、ハワイのClarissa Chun選手が銅メダルを取りました。優勝は日本の小原日登美選手でした。

Chun選手はホノルル出身。市内のルーズベルト高校を卒業後、コロラド大学でレスリングの技術をさらに伸ばし、2008年の北京オリンピックにも出場しました。Chun選手の父親は中国系、母親は日系で、「きょうこ」というミドルネームも持っています。

Chun選手のメダルは、アメリカの女子レスリングでは最初となるもので、地元では大きな盛り上がりを見せています。

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, ニュース
関連キーワード: ハワイ出身, 女子レスリング, 選手, 銅メダル,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*