ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

91才の床屋さんのメアリーさんが理髪店を閉店

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2012年12月28日

91才の床屋さんのメアリーさんが理髪店を閉店

91-Year-Old Barber Will Close

■ヘアカットは$13で提供

ハワイアン航空

カリヒで理髪店を営むメアリー・エンドウさんが、今週末を最後に閉店します。メアリーさんは現在91才で、この理髪店を62年間営業してきました。顧客の中には、60年間メアリーさんに髪をカットしてもらった人もおり、長い間地元の人に愛されながら、元気に現役で営業していきたことがわかります。

メアリーさんは日本で床屋の研修を受けた経験もあり、第二次世界大戦の開始をきっかけにマウイからオアフ島に移り、ダウンタウンで仕事を経て現在のカリヒに自分の店をスタート。価格にも気を使い、ヘアカットは$13、シャンプー付きでも$21で設定していたそうです。ある顧客は「他のお客さんがいないときは、メアリーさんと人生のこと、家族のことなど1時間半やときには2時間も話していた。でも髪型の希望は一度も伝える必要がなかった」と語っているそうです。

(Star Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: マリー, メアリー, 床屋, 理髪店,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ