ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ハワイ大学東西センターで「アイヌアート展」を開催

投稿者: Akiko 更新日:2013年01月08日

ハワイ大学東西センターで「アイヌアート展」を開催

“Ainu Treasures:A Living Tradition in Northern Japan” On Display at East West Center

■アイヌの宝:日本北部にいきづく伝統

ハワイ大学マノア校キャンパス内の外郭研究機関であるイーストウエスト・センター内のギャラリーでは、様々なアジア太平洋地域に焦点を当てた展覧会が開かれていますが、1月20日(日)~5月5日(日)まで、日本の少数民族「アイヌ」の伝統工芸や美術を取り上げた「アイヌアート展」が開かれ、北海道やサハリン南部などに住むアイヌ民族の人々の現代アートや、北海道大学美術館やビショップ博物館からの工芸品、過去と現在の写真やビデオ映像などが展示されます。

1月20日(日)の午後2時~3時30分にはオープニング・レセプションが開かれます。ギャラリーは月曜日から金曜日は午前8時~午後5時、日曜日は正午~午後4時までのオープン。土曜日と3月31(日)は休館です。

 

アイヌの宝:日本北部にいきづく伝統
期間:1月20日(日)~2013年5月5日(日)
場所:イースト・ウエスト・センター・ギャラリー、ハワイ大学構内バーンズ・ホール内

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: アイヌアート展, ハワイ大学東西センター,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ