ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

230万人のカップルが婚約!数字で見るバレンタイン事情

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年02月14日

230万人のカップルが婚約!数字で見るバレンタイン事情

Valentine’s Day by the numbers

■ギフトにかける金額は、男性のほうが女性の2倍

日本では本日、ハワイ時間では明日2月14日はバレンタイン・デー。日本では女性から男性へ、アメリカやハワイでは男性から女性へと、プレゼントを贈る相手が異なるものの、男女の愛にまつわるイベントです。そんなバレンタインに関して、地元メディア、ハワイニュースでは、さまざまな数字を用いて紹介しています。

たとえば、バレンタインで一人の人がかける金額は平均$130.97。男性が女性へのギフトにかける金額は平均$175.61に対して、女性が男性にかける金額は平均$88.78と男性の約半分。ハワイやアメリカではバラの花を男性が奥さんや恋人に贈る習慣がありますが、そのときのバラの本数は12本にするとパーフェクトだとか。ちなみにバレンタインデーに婚約するカップルは230万組だそうです。

(ハワイニュースより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: カップル, バレンタイン事情, 婚約, 数字,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ