ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイの動物愛護活動家の女性がサメと遊泳、ビデオを公開

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年02月19日

ハワイの動物愛護活動家の女性がサメと遊泳、ビデオを公開

Lady Swam with White Shark

■絶滅危惧種への注目を喚起

ハワイの動物愛護活動を行う女性リンジーさんが、檻などは無しでサメと一緒に泳ぎ、その模様を動画サイトYou Tubeに公開しました。

リンジーさんが一緒に泳いだのは、体長6m、体重2トンのホワイト・シャークで人間を襲う可能性もあるとか。もともと小さいころからサメと一緒に泳いでいたリンジーさんは、水中に5分45秒潜っていられることができ、サメを怖がらせないために酸素ボンベ無しで近づき、背ビレにつかまって一緒に泳ぎました。

絶滅危惧種であるこのサメに人々に注目してほしいと、彼女はこのパフォーマンスを動画サイトに公開しています。動画はこちらのページからご覧いただけます。

(Japanese.ruvr.ruより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: サメ, ビデオ, 公開, 動物愛護活動家, 女性, 遊泳,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ