ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ボーイング787機トラブルによりJALホノルル線が減便

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年03月16日

ボーイング787機トラブルによりJALホノルル線が減便

JAL Decreases Flights between Honolulu – Narita Because of Boing 787

■一日3便から2便へ

米ボーイング787型機のバッテリートラブルにより運航見合わせとなっている問題により、JALの成田ーホノルル線が減便されることがわかりました。現在一日3便が運航されているこの路線を一日2本に減便。対象期間は2013年4月7~13、17、18、20、21、29、30日、5月1、7~27、29~31日を予定。

国土交通省航空局の情報では、米ボーイング787型機の運航再開時期について「現地点では言える段階にない」との見解を3月15日、示しています。JALのこの運航内容も今後変更となる可能性があるため、JALではこの期間に旅行を計画されている方は事前に発着案内等で確認するよう呼び掛けています。

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ボーイング787機トラブル, 減便,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ