ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイに他国から移民してきた人は7,753人

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年03月21日

ハワイに他国から移民してきた人は7,753人

Hawaii State Population Grew Slightly

■ハワイ州の人口がわずかずつ増加


先日発表されたアメリカ国勢調査によると、ハワイ州の人口が毎年1%ずつ増加。ハワイでは死亡数よりも出産数や移民数の数が上回り、わずかずつ人口が増えている、と経済、観光局などは分析しています。

2012年7月1日時点でのハワイ州の人口は約140万人。その内訳は、70.1%がホノルル市郡に、ハワイ郡(ハワイ島全島)に13.6%、マウイ郡(マウイ島、ラナイ島ほか)に11.4%、カウアイ郡(カウアイ島、ニイハウ島)に4.9%。2010年~2012年に、ハワイ州に他国から移住してきた人は7,753人、アメリカ国内の他の州から移住してきた人は1,947人でした。またホノルル市は、アメリカ国内の3,143の郡の中で44番目に人口が多い都市にランキングされています。

(Maui Newsより)

 

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 基礎知識, 歴史・社会・自然
関連キーワード: 他国,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ