ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

デルタ航空ホノルル線の機内設備が新しくなりました

投稿者: Akiko 更新日:2013年04月16日

デルタ航空ホノルル線の機内設備が新しくなりました

Delta Renews Seats and Entertainment Systems

■オンデマンド型エンターテイメントシステムで旅を楽しく

アラモアナセンター

デルタ航空では中部-ホノルル便に新座席と新エンターテイメントシステムを導入しました。すでに福岡-ホノルル便でも導入を終えており、これにより成田便と関空便を合わせて、すべてのホノルル線で機内設備の刷新が完了したことになります。

対象となるのは、ボーイングB767−300ER型機で、新シートはフルフラットベッドシートを採用したビジネスクラス「ビジネスエリート」を25席、リクライニング角度が深いエコノミーコンフォートを29席、エコノミークラスを171席、計225席が搭載されています。また、全座席に最新のオンデマンド型エンターテイメントシステムが設置されているので、フライト中も退屈せずに楽しく過ごせそうですね。

(トラベルビジョンより)

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ニュース
関連キーワード: デルタ航空ホノルル線, 機内設備,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ