ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

バクテリアの汚染度が低いマウイのビーチ

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年06月29日

バクテリアの汚染度が低いマウイのビーチ

Maui beaches have lowest bacteria contamination rates

■ハワイのビーチは4番目にきれい

ハワイ州全体のビーチの水の汚染度が低く、きれいであると発表されました。自然資源防衛協議会(The Natural Resources Defense Council)によると、2012年に採取されたサンプルに基づくと、マウイ郡のバクテリア汚染度は2%と最も低く、オアフは3%、カウアイ郡が最も高く7%。アメリカ全体で見ると、ビーチがある30の州のうち、ハワイは4番目にきれいな水質であると述べられています。

レポートでは水質にバクテリアがたくさんいることで、インフルエンザ、結膜炎など、水を介して感染させると述べています。

(Maui News より)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: バクテリア, ビーチ, 低いマウイ, 汚染度,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ