ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ビショップ博物館に多言語対応のオーディオ・ツアーが登場

投稿者: Akiko 更新日:2013年07月06日

ビショップ博物館に多言語対応のオーディオ・ツアーが登場

Bishop Museum Launches New Audio Tours in Multiple Languages

■スマホやタブレットを使ってツアーが楽しめます

ハワイの歴史に基づいた貴重な展示や、自然科学に関する展示、プラネタリウムなど、インタラクティブに楽しめるビショップ博物館に、多言語(ハワイ語、日本語、中国語、韓国語)に対応したオーディオ・ツアーが登場しました。一般向けの解説に加え、5~12才の子ども向けに、分かりやすい解説も用意されています。

このオーディオ・ツアーは、参加者がそれぞれのスマートフォンやタブレットなど、WiFi対応の端末を使って各自で行います。博物館の入り口とハワイアン・ホールに掲示してあるポスターでQRコードを読み取り、それぞれのツアーポイントに掲示してある3桁の数字を入力すると、解説とともに貴重なオーディオ資料も楽しむことができるそうですよ。

ビショップ博物館に行かれる際は、QRコード(バーコード)読み取り用のアプリをインストールしておくと良いですね。

 

ビショップ博物館
場所:1525 Bernice St. Honolulu, HI 96817
アクセス:ワイキキからSchool/Middle St.行きの2番バス(同じ2番でもルートが異なるものがあるので、必ずSchool行きに乗車のこと)でカパラマ、スクールの交差点で下車。徒歩5分。車の場合は、ワイキキからH1経由で出口20Bを降りて突き当たり(Houghtailing St.)を右折、2本目(Bernice St.)を左折
駐車場:無料
電話:(808)847-8291(日本語)
ホームページ(日本語):www.bishopmuseum.jp

■関連情報/ ハワイの3つの博物館・美術館を一度にめぐるイベント開催!

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース, 基礎知識, 歴史・社会・自然, 美術館・博物館
関連キーワード: オーディオ・ツアー, ビショップ博物館, 多言語対応,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

3 responses to ビショップ博物館に多言語対応のオーディオ・ツアーが登場

  1. geckkkoさん、はい建物の前に無料駐車場がたくさんあるので、簡単に停めることができますよ。

  2. 質問です。ビッショップに車で行く場合は駐車場はありますか?

  3. 博物館って、なんだかワクワクしませんか? 小さい頃「クローディアの秘密」という本が好きだったんです。子どもたちが家出して、メトロポリタン美術館に寝泊りしながら、すごい秘密を発見する、と言うものだったんですけど、このビショップ博物館も、こっそりと隠れ住めそうな感じがしたりします。実際は警備がしっかりしているから、絶対無理ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ