ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイ島のコンドミニアムにヘビが出没

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年07月06日

ハワイ島のコンドミニアムにヘビが出没

ハワイ・ニュースGarter Snake Found in Kona Condominium

■約41cmのガーターヘビを捕獲

ハワイ州農務局によると、ハワイ島コナを訪れていた家族が先週、滞在先のコンドミニアムで16インチ(約41cm)のヘビが出没していることを発見し、通報しました。ヘビは黒、黄色、オレンジのカラーのもので、ガータースネークと判別。ヒロの植物検疫所の職員が捕獲し、ホノルルまで輸送されたそうです。

ヘビは本来ハワイに野生で生息しておらず、ヘビがハワイの野生の鳥や生態系に影響をもたらすと危惧されています。

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: コンドミニアム, ハワイ島, ヘビ, 出没,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

3 responses to ハワイ島のコンドミニアムにヘビが出没

  1. 毒については何も記事に書かれていませんでした。ハワイで万が一ヘビを見たら、通報!ですね。

  2. このヘビは毒をもっているのでしょうか?生態系への影響が心配ですね。

  3. ハワイには元々ヘビはいないんです。こっそり輸入してペットとして飼われていたものが逃げ出したのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ