ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

津波の被害を乗り越えて、ヨットレースに日本人選手が参加

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年07月27日

津波の被害を乗り越えて、ヨットレースに日本人選手が参加

ハワイ・ニュースJapan Tsunami Survivor Sailed at Yacht Race with a Sign of Thanks

■「2011.03.11 Thanks from Japan」のメッセージと共に帆走

アメリカ・カリフォルニアからハワイまでをヨットで横断する「トランスパック・レース」に参加した、ある1人の日本人男性を、地元メディアKHONでは取り上げて紹介しています。

彼は2011年の東北大震災で、奥さんと子どもを亡くし、もうヨットにはのらないと決めたといいます。しかし津波被害への支援を目の当たりにして、感謝の気持ちを表したいと、今年のヨットレースに参加することを決意。「2011.03.11 Thanks from Japan」とヨットにメッセージを掲げセーリングし、7月25日(木)朝にオアフ島のフィニッシュラインに到着しました。

翻訳者を通じて、彼は「亡くなった家族は目に見えないけれど、レースを応援してくれていると感じる。いつでも一緒にいるんです」と話していたそうです。

(KHON2より)

■関連情報/津波による漂流物を回収するプロジェクト誕生!

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ヨットレース, 参加, 日本人選手, 津波, 被害,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to 津波の被害を乗り越えて、ヨットレースに日本人選手が参加

  1. がんばってほしいですね。心から応援します!

  2. 家族を奪った海に再び出た、男性の勇気に感服です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ