ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ワイキキ・ビーチでサメ警告が発令

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年08月07日

ワイキキ・ビーチでサメ警告が発令

Shark Warning Issued at Waikiki Beach

■海に出るときは、サメの警告サインに注意

ハワイ時間の昨日8月5日(月)午後5時に、ワイキキビーチ沖でサメが観察されたことから、ワイキキビーチ一帯にサメ警告が出されました。約3フィート(約0.9m)の先端が白いサメを、船に乗っていた人が発見し、人に危険を及ぼし得るサメであるとオーシャン・セーフティ・オフィスが確認し、警告を発令しました。警告が出されたのは、デューク・カハナモク・ビーチ・パーク、カピオラニ・ビーチ・パーク、クヒオ・ビーチ・パークなどで、一般に「ワイキキ・ビーチ」と呼ばれる一帯。

その後、午後5時15分に警告は解除されましたが、警告が出ていなくてもサメが発見されたところから1マイル(1.6km)範囲には近づかないように、もしサメを発見したらただちに911に連絡するよう呼びかけています。

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: サメ警告, ワイキキ・ビーチ, 発令,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to ワイキキ・ビーチでサメ警告が発令

  1. 海に入る前はサインに注意!

  2. うわ、コワイ。
    高波やサメ警告のサインは、必ず海に入る前にチェックしましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ