ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

郊外型小規模ウォルマートを設立か?

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年10月04日

Walmart Expanding with Smaller Urban Store

■1.5年間にアメリカ全土で200店舗増加の計画

世界で最大規模といわれるスーパーマーケットチェーン「ウォルマート」が、郊外に小規模なウォルマートを設立することを検討していることが明らかとなりました。
パシフィック・ビジネス・ニュースによると、同じくディスカウント・プライス・ストアである「ターゲット」が、小規模な「シティ・ターゲット」を小さな都市にテストとして作っていることを受け、同様の展開を試みようとしているそうです。

ウォルマートではアメリカ全土に、今後18ヶ月間の間に200以上の店舗を増やす予定でいるとか。ハワイの最新店舗は、ダウンタウンの旧メイシーズ跡地で現在改装工事が行われています。

■関連情報/ダウンタウンのメイシーズ跡地にウォルマートが入店

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: 設立, 郊外型小規模ウォルマート,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ