ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

大学留学生がハワイ経済に大きく貢献

投稿者: Akiko 更新日:2013年11月12日

International students contributed $108.5 million to Hawaii economy

■中国からの留学生が急増中

ハワイ大学

2012年~13年学校年度、学費や生活費などにより、各国からの大学留学生がハワイ経済にもたらした金額は、1億850万ドル(約107億円)にも上ることがわかりました(専門学校や語学学校は除く)。

州内の大学留学生の総数は4,450人で、その21%を占めるのが日本からの大学生です。しかし、最近では中国からの留学生が急増中で、日本からの留学生は次第にその割合が減少しています。この4,450人のうち、最多なのがハワイ大学マノア校の1,303名、続いてブリガムヤング・ハワイ校の1,046名と続いています。物価の高いハワイで留学するのは大変ですが、留学生の皆さんはぜひ頑張って、たくさんのことを学んで欲しいものですね。

(Honolulu Star Advertiseより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ハワイ経済, 大学留学生, 貢献,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 大学留学生がハワイ経済に大きく貢献

  1. 最近は日本人大学生の留学離れがよく報道されていますよね。元留学生の私からすると、留学したことで失ったことよりも得たことのほうが1000倍ほど多いように思います。ただし、日本での就職は新卒が重要、という側面もあるので一概には言えませんよね。留学後そのまま現地で就職という手もありますが、かなりのギャンブルですものね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ