ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

震災で流失した小名浜のブイがカウアイ島に流れ着く!

投稿者: Akiko 更新日:2013年12月17日

Buoy, a Tsunami Debris Arrived at Kauai

■震災教育のために保存へ

2011年3月11日の東日本大震災の時に、福島県いわき市小名浜港から流失したブイが、米ハワイ州カウアイ島に漂着しました。

フラの発祥の地と言われるカウアイ郡と、いわき市は以前より友好協定を結んでおり、今回のブイは友好のシンボル、そして震災教育の生きた教材として、カウアイ島西部のショッピングセンターに安置される予定です。展示開始は来年の3月前後が予定されています。

(福島民報より)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: カウアイ島, ブイ, 小名浜, 震災,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

3 responses to 震災で流失した小名浜のブイがカウアイ島に流れ着く!

  1. Iwaoさん、ロマンティックな投稿をありがとうございます!Iwaoさんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!

  2. ステキなお話ですね。カウアイ島には一日ツアーめぐりで行ったことありますが、今度はこのショッピングセンターに立ち寄りたいですね。
    私もシャンパンのビンにAkikoさんへのクリスマスカードを入れて仙台港から贈って見ようかな。3年後の12月、
    アラモアナビーチに着きますように。クリスマスカードの内容どんな文面がいいかなー。ワクワクしちゃいますね。
    もうすぐクリスマス。素敵な夜をご主人とお過ごしください。

  3. なんと姉妹提携している場所に流れ着くとは!ちゃんと展示してくれるというのが嬉しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ