ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

ハワイのヒーローの一周忌を記念してダニエル井上太陽望遠鏡と命名

投稿者: Akiko 更新日:2013年12月18日

Maui's Solar Telescope Named for late Sen. Daniel Inouye

■マウイのハレアカラに設置される巨大太陽望遠鏡

マウイ島ハレアカラ山頂

昨年、呼吸器合併症のため、ワシントンDCの病院で88才で亡くなったイノウエ議員の一周忌を記念して、マウイ島ハレアカラ山頂に全米科学財団と天文学研究大学連合、そしてハワイ大学が$300ミリオンを投じて建設中の高性能太陽望遠鏡が、ダニエル・K・イノウエ太陽望遠鏡と名付けられることになりました。

イノウエ議員は、半世紀以上もハワイ州選出の合衆国上院議員を務めた日系2世。アメリカ合衆国議員となった初めての日系人です。第2次世界大戦の英雄で、勇猛で知られた2世部隊「第442連隊」所属。イタリアで従軍中に右腕を失い名誉勲章を受章しています。他にもブロンズスターをはじめ、12の勲章や表彰状を授与されており、第442連隊としては、アメリカ合衆国議会が国内外の文民に授与する最高位の賞「議会黄金勲章」も贈られています。また、死後には、オバマ大統領より大統領がアメリカ合衆国文民に贈る勲章としては最高位の「Medal of Freedom(自由勲章)」を授与されました。

政治の世界では1959年に合衆国下院議員、1962年に上院議員に日系米国人として初めて選出されて以来、上院歳出委員会、商業科学運輸委員会、情報問題特別調査委員会の委員長などを歴任。1970年代のウォーターゲート事件や1980年代のイラン・コントラ事件の議会調査で主要な役割を果たしたことでもよく知られています。

井上氏の最後の言葉は「アロハ」だったということです。ハワイの英雄、日系人の英雄が亡くなって1年がたちましたが、様々な施設や場所にイノウエ議員の名が付けられ、同議員がどれだけ尊敬されているかを物語っているようです。
(pacific Business Newsより)

■関連情報/ ビショップ博物館で二世部隊の議会名誉黄金勲章を展示
■関連情報/ 大統領夫妻も出席しパンチボウルでダニエル井上氏の告別式

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: ダニエル井上太陽望遠鏡, ヒーロー, 一周忌, 命名,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to ハワイのヒーローの一周忌を記念してダニエル井上太陽望遠鏡と命名

  1. 今日が一周忌なのですね。合掌。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ