ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

【話題】世界一臭い花、今日にも開花へ

投稿者: Akiko 更新日:2014年04月12日

Rare ”corpse flower” expected to bloom on Oahu

■ホノルル市内のフォスター植物園

世界一臭い花?

世界一臭い花として知られる熱帯性植物のタイタンアルム(俗名:死体の花)の花が、ホノルル市内のフォスター植物園で11日(金)午後にも咲くそうです。植物園関係者が発表しました。

■関連情報/ ハワイ花図鑑「キャノンボール・ツリー」

インドネシアのスマトラ原産のタイタンアルムは、花の大きさが1.2メートルほどにまで達し、「世界最大の花」として珍重されていますが、その悪臭から〃死体の花〃と呼ばれ、「世界一臭い花」としてよく知られるところです。開花するのは3〜5年に1度と大変珍しいことから、開花情報が発表されると、毎回フォスター植物園には多くの見学者が訪れます。

花の寿命は短く、今回は11日夜半には満開を迎え、翌12日にはしぼみ始めます。植物園関係者によりますと、園内で生育している別のタイタンアルムが今後2週間以内に開花する予定ということです。

◎フォスター植物園
場所:50 N. Vineyard Blvd.
電話:(808) 522-7060
ウェブサイト:www1.honolulu.gov/parks/hbg/fbg.htm(英語)

(Hawaii News Nowより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ